無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

新着情報

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > 新着情報

新着情報一覧

ステンド屋の社長ブログ

JR大阪三越伊勢丹にてステンドグラス販売開始

こんにちは!和田良太です。

皆さまG.Wはいかがお過ごしでしたか?
戸夢窓屋は例年と同様G.Wも毎日
ショールームをOPENしておりました!
ボクはショールームにおりませんでしたが、
今年は例年以上に忙しくしておりました・・・。(^^ゞ

何故かと申しますと、
今週5月4日にOPENしました
JR大阪三越伊勢丹にて
ステンドグラスを販売させて頂いているからです(^O^)

本当は色々たくさん書かせて頂きたい事はあるのですが
まず今回は売場のお知らせをさせて頂きます!

戸夢窓屋のステンドグラスを展示販売して頂いているのは
7階 リビングフロアーのインテリア売場です、
うめきた側エレベーター正面の売場
ですので
大変分かりやすいと思います(*^^)v

ステンドグラスの展示状態は
上記(現在の)写真から
設置場所や商品の変更が多少あると思いますが
大体こんな感じでございます。
今後はランプ以外にも、
もう少しお求め易い商品なども増やしていこうと
思っております!

あとコチラの売場では
窓やドアに設置したステンドグラスの写真資料も
ご自由にご覧頂けるようになっており
住宅の窓やドアに設置できる
ステンドグラスパネルの実物サンプルも1枚だけ
ご用意させて頂いております!

住宅の窓やドアにステンドグラスの設置を
ご検討されているお客様の中には
戸夢窓屋のショールームまではチョット行きづらいけど
取り合えず一度、戸夢窓屋のステンドグラスを見てみたいと
と言う方もおられると思いますので、
そんなお客様には
ピッタリな場所だと思いますよ(^0_0^)

もし売場でご不明な点などございましたら
周りのスタッフにお尋ね頂くか、
その場からお気軽に戸夢窓屋までお電話ください!
(会社にいる時はボクが対応させて頂きます(*^^)v)

もちろん、
もっとステンドグラスを見たくなったお客様は
JR大阪三越伊勢丹から当社までは
お車でも電車でも30分~40分ぐらいで来られますので、
是非、戸夢窓屋ショールームにお越し下さいね!!

ボクもしばらくの間、
土日どちらかは短時間でも売場に行かせて頂こうと
思っておりますので
ボクを見つけたら
お気軽にお声を掛けてくださいね(^^ゞ
(5月28・29日は売場に行けません。)
※明日もお昼~夕方まで売場にいる予定です!

それでは、
皆さまのお越しをお待ちいたしております(^_^)/

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

info@tomusoya.co.jp
どなた様でも、ご感想やご質問など
お気軽にメール下さいね!
和田良太に直通のメアドです(^^ゞ

ステンド屋の社長ブログ

太陽の塔・黄金の顔展



こんにちは!和田良太です。

万博公園で開催中の
『太陽の塔・黄金の顔展』に行ってきました!

この展覧会は
岡本太郎生誕100年と
EXPO’70パビリオン開館1周年を記念して
開催されています。

まずこの去年OPENした
『EXPO’70パビリオン』とは
万国博当時の出展施設であった
「鉄鋼館」を利用して
常時3000点もの貴重な資料・写真・コレクションを展示
1970年にアジアで初めて開催された
20世紀最大の祭典
『EXPO’70』の凄さを今に伝えています(^0_0^)

『太陽の塔・黄金の顔展』
最大の目玉
1970年~1992年の大改修まで使用されていた
黄金の顔を間近で見る事が出来ます!

通常は地上約60mにある黄金の顔、
塔の下から見上げてみてもサイズ感が
サッパリ分かりませんが
『黄金の顔』を目の当たりにすると
直径10mを超える
そのスケールに圧倒されました(~o~)

パビリオン2Fの
常設展示物もスゴク魅力的
ポスター・制服・チケット・切手など
展示されている何をとっても
デザインや色使いがとてもカワイイ!!
当時の映像や写真を見ていますと
40年前の熱気と盛り上がり
そして当時の日本の勢いが伝わってきます!!

ココでは書き切れないですが
多種多様な貴重な資料が展示されていて
『日本万国博覧会』を
オンタイムで知らないボクでも
時間が足らないくらい本当に楽しめました!

個人的には
森だった場所を造成して
『日本万国博覧会』を開催し
その後、40年を掛けて
自然の森へと再生させていく過程を
写真と文章で紹介されていたのが
大変興味深かったです(^_^)

人の手で壊した自然を
人の手で自然を取り戻す
素晴らしい事だと思いますが
壊す(造成)には数ヶ月でも、
戻すには40年以上・・・。(~_~;)
この事に限らず
色々な場面で人の手や知恵の使い方を
間違わないようにしなくてはイケませんね・・・。(~o~)

「黄金の顔展」を見る前に
万博公園内のチューリップが
ちょうど見頃を向かえていましたので
少し立ち寄ってきました!
お写真を載せておりますが
カワイイでしょ(^^♪

万博での2月の梅もご紹介させて頂きましたが
季節のお花が年中楽しめるところが
万博公園の大きな魅力だと思います(^^♪

今はチューリップ以外にポピーも楽しめますし
『太陽の塔・黄金の顔展』
5月10日まで開催中ですので
是非行ってみて下さい!

info@tomusoya.co.jp
どなた様でも、ご感想やご質問など
お気軽にメール下さいね!
和田良太へ直通のメアドです(^^ゞ

ステンド屋の社長ブログ

郡山城と奈良公園の桜


こんにちは!和田良太です。

前回のブログで紹介した
「太閤園のリベンジ(~_~;)」
と言う事で
奈良へお花見に行ってきました(^_^)v

大仏さんや鹿などで有名な
奈良公園までは
ボクが住む豊中市から
車で1時間ぐらいなので
けっこう手軽に行けちゃいます!

まず最初に
「さくら名所100選」
に選ばれている
『郡山城(こおりやま)』
に行きました!
お堀の周りを彩る桜が満開で
散った桜の花びらがお堀の水面を覆って
スゴク美しかったです(^_^)v
そして
昭和43年に奈良公園から移築された
旧奈良県立図書館(写真2枚目)
も見られて良かったです!

郡山城を後にして
奈良公園へ向かいました、
まずは浮見堂(写真3枚目)の桜を見て
そして
春日野園地の桜のトンネルを抜け
「奈良の大仏」として知られる
東大寺へ行きました!
東大寺に到着した頃から強い風が吹き出して
桜吹雪がとてもキレイでした!

奈良には正倉院展
近代建築の勉強会などで
郊外には時々訪れていますが
今回の様に観光的な感じで中心部に行くのは
小学生以来でした!

奈良公園内や近辺には
・奈良国立博物館 
・旧奈良県物産陳列所 
・奈良ホテル
・旧JR奈良駅舎
・料亭 菊水楼
など色々な
近代建築があります!
ボクは全て行った事がありますが
どこも奈良公園から歩いて行ける距離ですので
建築にご興味がある方であれば
近代建築巡りも良いと思いますよ(^0_0^)

最後に
吉野葛の老舗
天極堂(テンギョクドウ)の葛餅を
お土産に買って帰りました!
塩漬けされた桜の花が入っていて
桜の風味が利いた葛餅が
美味しいんですよね~
甘党にはたまりません(*^_^*)

去年と一昨年の京都の桜も
良かったですが、
これから新緑の季節!!
奈良でブラ~っと過すのも
オススメですよ(^^♪

桜を満喫した
「気持ちイイ~」休日でした(^^♪

info@tomusoya.co.jp
どなた様でも、ご感想やご質問など
お気軽にメール下さいね!
和田良太へ直通のメアドです(^^ゞ

ステンド屋の社長ブログ

太閤園の桜と藤田美術館

こんにちは!和田良太です。

太閤園の桜が満開との事だったので
先日お花見がてらランチに行ってきました!

以前から太閤園は
ランチやディナーで時々利用させて頂いておりますが
ランチは結構お手ごろで
日本料理・鉄板焼・フレンチも美味しく
オススメですよ!

正直申しまして
桜は思ったほどではありませんでしたが
ランチも美味しかったですし
大阪の中では一足早く満開の桜が見られたので
「まぁヨシ」と言う感じでした!

太閤園は
7000坪もある広大な庭園
一年を通じて
梅・桜・木蓮・つつじ・あやめ・アジサイ・萩・さざんかなど
四季折々のお花が楽しめるので
カメラを片手に
ランチ&軽いお散歩みたいな感じで
訪れるのに良い場所です(^^)v

そして
太閤園のお向かいにある
藤田美術館では
春と秋の年に2回、館蔵品による企画展が行なわれており
国宝、重要文化財を含む
東洋古美術を中心としたコレクション
公開されております!

現在は企画展開催中でしたので
少し見学をさせて頂きました。
ボクは東洋古美術に全く詳しくないので
上手く説明ができませんが、
藤田邸内にある
古い蔵を改造した展示室
陶磁・水墨画・大和絵・絵巻・染織・金工などの
貴重な作品が
多数展示されておりました!
東洋古美術にご興味のある方にはオススメです(^^ゞ

ボクは藤田美術館と言うよりは
植物や生き物が好きなので
もっぱら太閤園のお庭で
季節のお花を見て、
野鳥や池の水鳥を見て
池で泳ぐ魚や亀や昆虫などを見つけて
種類を当てたりしながら
ブラブラしているのが好きです!
(↑完全に子供の頃から同じ行動・・・。^_^;)

お花見的には
チョット不完全燃焼だったので
お天気良ければ
改めて京都か奈良辺りに
お花見に行きたいと思っています(^^)v

太閤園           http://www.taiko-en.com/
藤田美術館      http://www.city.okayama.jp/museum/fujita/
太閤園の蛍祭りのブログ   http://www.tomusoya.co.jp/?p=1695

info@tomusoya.co.jp
どなた様でも、ご感想やご質問など
お気軽にメール下さいね!
和田良太へ直通のメアドです(^^ゞ

メディア情報

世界1のショータイム第3弾が放送されました

こんにちは!和田良太です。

先日コチラのブログでお知らせさせて頂きました
『世界1のショータイム・第3弾』
が4月3日放送されました!

やはりゴールデンタイムの全国放送ですので
各方面から様々な反響を頂きましたが
今回はボクが2回目だったからなのか、
前回よりも視聴率が良かったせいなのか
前回以上に大きな反響でした(^O^)

放送翌日の晩までは、
携帯のメールが鳴りっぱなし
パソコンのメールもスゴク沢山頂いて
月曜の夜中までは、
左手に携帯、右手にマウスを持ちっぱなしの様な
状態でした!
本当に有難かったです(^^)v

ボクと全く面識のない
出演者のご関係者の方や、
僕と同じ釣りを趣味でされている方
建築やデザインのお仕事をされている方々からも
メールを頂きましたし
以前からのお客様や、
現在お付き合いのある友人や
15年以上会っていなくて連絡先も知らない
留学時代の友人なども
わざわざネットでボクを探して
電話・メールを頂きました、
とてもとても嬉しかったです
ご連絡下さった皆さん、
本当に有難うございましたm(__)m

お陰さまでパソコンと携帯のメールのやり過ぎで
今回は前回以上にハンパじゃない
頭痛と肩こりに侵されておりますが
本当にシアワセな疲れです(^^ゞ

テレビの反響って
やっぱり凄いですね~
あんなチョット映っただけなのに
出先で声を掛けて頂いたり
今回改めて様々な面で感じました!

一時的なモノだと思いますが
ホームページのアクセスも過去最高でしたし
YahooやGoogleでも沢山の方が
「トムソーヤ」や「和田良太」で検索して下さった
みたいです(^^ゞ
有難うございますm(__)m

収録現場でも感じておりましたが
今回は前回よりも更に
番組自体がスゴク面白かったですので
同時間帯でトップの19.3%の高視聴率
繋がったのかもしれませんね~(^0_0^)

実際、生で拝見させて頂きました
様々なパフォーマンス中でも
★世界が認めた日本人ダンサー
「ケント モリさん」
★天才ものまねアーティスト
「青木隆治さん」
★日本が世界に誇る 腹話術マスター
「いっこく堂さん」
まさにプロを感じさせる魅せる迫力に感動しました!

★踊るマーチングバンド
「早稲田摂陵高校」
★小学生No.1と高校生No.1が驚異のダンスコラボ
「スパイラルミント&クールミントクルー」
みんなまだ高校生以下ですが非常に高いパフォーマンスで感動しましたし
地元が近い事で、よりいっそう応援したい気持ちになりました!

★全日本仮装大賞伝説のパフォーマー
「梶原比出樹さん」
いつ見ても創意工夫に感動&関心いたします!

戸夢窓屋社長の立場としましては
島田紳助さんから
仕事のお話を振って頂けたので
ステンドグラスの事も少しお話出来ましたし
ボクのコメントの時に、
ステンドグラスのお写真も差し込んで頂いて
本当に嬉しかったです、有難うございました(*^_^*)

今回も色々な方々に
大変お世話になって立派な番組に出演させて頂き
本当に有難うございました。
この場を借りてお礼申し上げますm(__)m

今回もスゴク良い経験をさせて頂きました
そしてスゴク楽しかったです(^_-)-☆

info@tomusoya.co.jp
どなた様でも、ご感想やご質問など
お気軽にメール下さいね!
和田良太へ直通のメアドです(^^ゞ

  • 一般のお客様
  • 建築業者様

PAGE TOP