無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

作家紹介

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > 戸夢窓屋とは > 作家紹介

「戸夢窓屋」では、欧米から輸入した上質のガラスを使い伝統の手法を守りながら、つねにライトな感覚も大切にしてきました。

私達の作品は、ヨーロッパの教会にあるようなものとはひと味違う、日本住宅にマッチしたシンプルであきのこないステンドグラスです。

発色の具合で偶然出来上がった魅力的な色板ガラスや、熟練したガラス職人が1日25枚しか作らないようなガラスの中から、これと思ったものを仕入れるなど、ガラス選びにはとくにこだわっています。

また、デザイニングから制作、取付け工事までを一貫して行ない、「戸夢窓屋」ならではの確かなモノ作りをすすめています。

窓をもっと楽しく、夢あるものに。

和田 友良/Tomoyoshi Wada
和田 友良/Tomoyoshi Wada

このことをすべての創作活動の原点に、これからも、インテリアを楽しむたくさんの方々にご満足いただけるステンドグラスをご提供していきたいと思っています。

また、デザイニングから制作、取付け工事までを一貫して行ない、「戸夢窓屋」ならではの確かなモノ作りをすすめています。

略歴

1950 大阪に生まれる
1974 同志社大学文学部卒業
1978 ベニス工房(大阪市)にてステンドグラスを学ぶ
1980 ステンドグラス工房「戸夢窓屋」を設立
1982 各地で個展活動開始
代官山ビルサテライトテラス、三越デパート、そごう百貨店、etc
1987 第4回公募ステンドグラス展奨励賞受賞
1987 1月大阪工芸展にて入選
3月東京代官山ヒルサイドギャラリーにて個展
5月高松三越美術画廊にて個展(高松)
1994 11月徳島そごう百貨店(徳島市)
1995 11月小倉そごう百貨店にて個展(小倉市)
1996 2月一畑百貨店にて個展(出雲市)
1997 2月一畑百貨店にて個展(出雲市)
1999 「株式会社戸夢窓屋」を設立
  • 一般のお客様
  • 建築業者様

PAGE TOP