無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

オーダー

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンドグラスパネル > オーダー

オーダーには、大きく分けて2種類あります

まず、最初に皆様から一番多くご質問を頂く2つについてお話しいたします。

1.「フルオーダーとセミオーダーでは、どちらの方法で注文されるお客様が多いのか?」
2.「フルオーダーとセミオーダーはどう違うのか?」というご質問です!

まず1.のご質問の答えですが「遠方のお客様の場合はご注文が簡単なセミオーダーでご注文をされる方も多いですが、全体的な割合ではフルオーダーで注文をされるお客様の方が遥かにに多い」です。そしてその理由は2.の質問の答えにもなるのですが、フルオーダーとセミオーダーの、それぞれの特徴の違いによる部分が大きいと思います。

まず基本的にセミオーダーは日本の一般的な住宅に多く使用されているサイズの四角い窓やドアのガラスを対象としておりますので、デザイン面におきましては窓やドアのガラスのサイズが一般的な物と比べて極端に小さい場合や大きい場合やガラスの形が円形・菱形・三角形・アーチ型などの変形の場合はセミオーダーのデザインを、そのまま使用するにはかなり無理がありますのでオススメ出来ません。
また金額面におきましても、こちらでセミオーダー向けに設定している規格サイズの上限(W600×H2100)以上であったり、変形の場合はデザインもすごくアレンジが必要となりますのでデザインのアレンジ料などが追加になりますのでセミオーダーの方が、フルオーダーよりも割高になってしまうケースもございます。

フルオーダー、セミオーダー、それぞれに長所と短所がありますので、皆様にはそれぞれの特徴をしっかりとご理解頂いてからどちらにされるかをお決め頂きたいと思います。

またお客様の方でご判断が難しい場合はお客様のご希望されている内容をお聞きし、フルオーダーとセミオーダーのどちらが適しているかを判断してお客様にとって最適な方をオススメするように致しております。ですから、もしどちらの方が自分の内容に合っているか判断が難しい場合はお気軽にお尋ね下さい!

  • フルオーダーについて詳しく見る
  • セミオーダーについて詳しく見る
  • 一般のお客様
  • 建築業者様

PAGE TOP