無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

新着情報

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > 新着情報

新着情報一覧

ステンド屋の社長ブログ

2010年も有難うございました

今日は大晦日です
ボクは例年通り会社に来てゴチャゴチャ雑務を
片付けておりますがマダマダ片付きません(^_^;)

ところで
今年を振り返って見ますと
僕個人的にはメチャクチャ忙しく
本当に楽しい1年を過させて頂きました!
コレも周りの皆様にいつも良くして頂いたお陰だと
心から思っております
本当にいつも有難うございました

また
戸夢窓屋も順調で
今年は過去最高に遠方のお客様からの
ご依頼が多い1年でした!
仕事の方でも大変充実した1年を送らせて頂きました、
コレも本当に皆様のお陰だと感謝いたしております、
誠に有難うございました!

今年もニュースなどでは
円高により輸出業の低迷や就職難など
「不景気な話題」ばかりが耳につきましたが
こんな不景気な時だからこそ
お客様は
「品質(国産自社製品・使用材料・強度・安全・ペアガラス対応)」や
「お客様への対応」などを今まで以上に注意して
その会社のステンドグラスは
「安心して長く使えるモノか?」
「安心して依頼出来る会社か?」
「値段以上の価値や満足感が獲られるか?」
等といった部分を
非常にシビアに検討されますので
戸夢窓屋をお選び頂くお客様が増えている
のではないかな~っと思っています(^_^)v
やはり
ステンドグラスは毎日見て、代々長く使えるモノ(建材)ですから
『買うならチャンとしたモノ(ステンドグラス)!!』
をお選び頂きたいです(^_^)v

戸夢窓屋は来年以降も
今まで通り、
「一人一人のお客様に合った、シッカリとしたモノづくり」
続けて行って
『戸夢窓屋のステンドグラスにして良かった!!』っと
全てのお客様に喜んで頂ける様に
頑張って行きたいと思っておりますので
また来年も宜しくお願いいたします。

それでは皆様良いお年をお迎えください!

『追伸』
来年は1月5日より通常営業いたします!

『写真』
先日、友達や知人など80人程集めてやったパーティーで
仲良しの友達の一部が集まって撮った写真です!
この年になっても、
朝までバカ騒ぎできる友達がいるのは
本当に有難い事です(^0_0^)

そう言えば
先日、近々オランダへの移籍が噂されているガンバ大阪 安田理大選手や
他のサッカーの友達とかと遊んでいましたが、スゴク楽しかったです!
安田選手はボクが遊んだサッカー選手の中で、一番オモロイです。
来年は海外での活躍を楽しみにしております(*^^)v

ボクの来年も楽しい事が多い1年になるように頑張ります(^0_0^)

メディア情報

新春ドラマスペシャル『トイレの神様』美術協力



こんにちは!和田良太です。

今年も残りわずかとなってきましたが
皆様いかがお過ごしですか?
ボクは、まだまだ毎日バタバタしております(^_^;)

ドラマのお知らせです!!
1月5日(水)21時00分~23時頃までTBS系列にて放送
新春ドラマスペシャル 
『 トイレの神様 』
ステンドグラスを多数美術協力させて
頂いております(^_^)v

シンガーソングライター・植村花菜さん
大ヒット曲「トイレの神様」をドラマ化したものです!

今回はMBS(毎日放送)の制作でしたので
大阪での収録でした。
スタジオには写真の撮影と見学を兼ねて2度お伺い
させて頂きましたが
立派なセットもさる事ながら
植村花菜役の北乃きいさん
とても熱心に神戸弁の練習をされて
いたのが非常に印象的でした!
花菜の子供時代役の芦田愛菜ちゃん、
母親役の夏川結衣さん、
おばあちゃん役の岩下志麻さんをはじめ
実力派の俳優が多数ご出演されています!

ドラマの内容は(ホームページより)
近くにいる大切な人に「ありがとう、これからもよろしく」と伝えあえるような、
新年スタートにふさわしい、夢いっぱい、元気の出る「家族の物語」
お腹を抱えて笑って、アッタカイ涙を流して下さい!
との事ですので、
ボクも放送を楽しみにしています(^0_0^)

ステンドグラスパネルの設置箇所は
花菜(北乃きい・芦田愛菜)のお部屋・自宅リビング
おばあちゃん(岩下志麻)のお屋敷・玄関ホール・廊下・リビングなどに
ステンドグラスパネル5枚 ランプ4点 
使用して頂いておりますので
けっこう頻繁に映るのではないかと思います(*^^)v

お屋敷は今回のメインセットになりますので
是非ステンドグラスを少しチェックしながら
ご覧頂ければと思います(^^ゞ

通常セット写真は放送前にアップ出来ませんが
今回は特別に放送2日前の1月3日頃には
コチラのブログにて写真をアップさせて
頂ける事になっておりますので
是非、放送前にブログで写真をご確認下さい(*^^)v

※余談ですが、
 今回の美術協力のお話は、先月ボクが建築の勉強で灘高の見学の後、
 倚松庵(旧谷崎潤一郎邸)の前で以前からドラマでお世話になっている 
 ドラマ美術の先生と「トイレの神様」のスタッフの方々が
 ロケの下見に来られていて、偶然バッタリお会いしてのがきっかけでした!
 あっちこっちウロウロするのは得意ですが、
 改めてウロウロしてみるもんだな~っと思いました(^^ゞ

『トイレの神様』公式サイト → http://www.mbs.jp/toire/

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

ステンド屋の社長ブログ

サントリーミュージアム天保山・休館

こんにちは!和田良太です。

ご存知の方も多いと思いますが、
サントリーミュージアム天保山
今週末の12月26日をもって休館する事になりました。

ボクのブログでも過去に一度だけ
サントリーミュージアムに行った時の事を
書かせて頂きましたが、
これまで何回サントリーミュージアム行ったのかを
数えてみますと、
サントリーミュージアムで買った図録が
家に10冊以上はあったので
きっと20回近くは行っていると思います(^_^)/

休館の発表後、
あまり興味のある展覧会が無かった為に
一度も行けてなかったので
現在開催中の
『ポスター天国・サントリーコレクション展』
先週行ってきました!

ポスターはインテリアとしても手軽に楽しめるので
昔からスゴク好きで
留学中の部屋にもウォーホールを飾っていましたし
今の部屋にも版画などと共に
カッサンドルやサヴィニャック
ポスターは飾っています(*^^)v

今回の展覧会では
選りすぐりの400点のポスター
時代別やテーマ別に展示されていて
デザインの流行や技術的な進歩も分かりやすく
とても見ごたえがありました!

1994年11月3日のオープン以来
色々な展覧会で楽しませてくれた
サントリーミュージアムが大阪から無くなってしまうのは
とても残念ですが
個人的には
最も頻繁に訪れたミュージアム
思い出もありますので
『16年間お疲れ様でした、有難うございました』
と言う気持ちです(^0_0^)

サントリーミュージアム天保山
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/
以前ブログで紹介した・スヌーピー展
http://www.tomusoya.co.jp/?p=1555

ステンド屋の社長ブログ

大井川鉄道のSLとアプト式鉄道


こんにちは!和田良太です。

昨日のブログの続きです(^^ゞ
2日目は
静岡県にある大井川鐵道まで
人生初めてのSLとアプト式鉄道を乗りに行ってきました!

SL自体は
博物館や新橋の駅前で見たことはありましたが
煙を吐いて走るバリバリ現役のSLを
生で見たのは初めてでしたので
SLが汽笛を鳴らしてユックリ駅に入ってくる姿を見ただけでも
本当に感動しました(^0_0^)

実際SLに乗ってみますと
音と煙の影響かもしれませんが
何だかとても力強く感じられ、
思っていたよりもスピードがあって
ズッとワクワク気分でイイ感じでした(^0_0^)
そして
煙突からの煙が時々車内に入ってくると
『昔おばあちゃんが言っていたSLの臭いてコレなのかな~?』
と何だか嬉しくもありチョット感慨深かったです(~_~)
(ボクはスゴイおばあちゃん子だったので(^^ゞ)
車窓の風景は
静岡だけにアチコチに広がる茶畑や
沿線を流れる大井川も美しく
小一時間のSLの旅はとても楽しかったです(*^^)v

SLを降りると
次は『アプト式鉄道』です!
と言ってもアプト式鉄道って何?って感じですよね(^_^;)
アプト式鉄道とは
ラックレールと言う歯形のレールを使って
急な坂でも登り下り出来るように考案されてもので
アプト式は日本では唯一ココにだけしかありません!
このアプト式を採用しているので
日本一の急勾配も運行する事が出来る為
トンネルを最小限にして乗客が美しい景観を楽しめるように
なっています(*^^)v

奥大井の大自然の中を走る
アプト式鉄道のアプトライン
美しい紅葉をはじめ、
清流や湖を楽しみながらユックリと走るので
年配の方でも子供さんでも
スゴク楽しめると思いますよ!
ボクはメッチャ楽しかったです(^_^)v

奥大井湖上駅で下車した後は
写真にあります
湖上を渡る鉄橋の上を歩いて渡り
渡りきった後は少し山の中を歩くコースになっていて
そこもまた気持ちよかったですよ!

東海地方の旅は初めてでしたが
とっても満喫いたしました(*^^)v

大井川鐵道
http://www.oigawa-railway.co.jp/
※SL以外にも古い国鉄・近鉄・南海・京阪・西武の車両が現役で走ってます(^0_0^)
南アルプスあぷとライン
http://www.ikawasen.jp/

ステンド屋の社長ブログ

秋に咲く桜と紅葉の香嵐渓


こんにちは!和田良太です。

最近、更新ペースが遅くてスイマセン(-_-;)
年末までに納品のお仕事や
またドラマのお話を頂いたり、
夜は忘年会やパーティーに色々誘って頂いたりで
毎日楽しいんですけど、
ちょっとバタバタしております(^^ゞ

ところで
先日、愛知県と静岡県
紅葉を観に行ってきました!

1日目、
まず、最初に訪れたのは
愛知県豊田市小原です!
コチラには『四季桜』と呼ばれる
春と秋に年2回咲く桜が有名
特に例年11月中旬頃はお写真のように
桜と紅葉が同時に見られると言う
なんとも贅沢な楽しみ方が出来ます(*^^)v

そしてその後は
東海地区を代表する紅葉の名所
『香嵐渓(こうらんけい)』に行きました!
ボクが訪れたのは平日でしたが
見頃の最高潮の上に、お天気も良く
ものスゴイ大勢の観光客の方々で溢れておりました!

狭い路地では人の往来も厳しい状況でしたが
紅葉は本当に美しく
どれほどキレイだったかは
ボクの国語力では表しきれませんので(~_~;)
お写真をご覧になって下さい(^^ゞ

また、香嵐渓の中にある『三州足助屋敷』では
茅葺屋根の母屋・土蔵・井戸
そして桶屋・竹籠・鍛冶屋・紙漉き・炭焼き・機織など
かつての山の暮らしと手仕事を再現されています。

久しぶりに竹馬に乗ったり
色々な職人さんの手仕事なども見学出来て
予想以上に面白かったですよ!

その後は浜名湖にあるホテルまで行って
一泊して翌日は静岡で楽しみました(^^)
長くなっちゃったので
翌日の話は次回にしますね(^^ゞ

三州足助屋敷  http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/
香嵐渓(紅葉)  http://koyo.walkerplus.com/detail/ky5047.html
香嵐渓(カタクリの花) http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/katakuri/katakuri.htm

※香嵐渓は春のカタクリの花もとても有名で、画像を見ましたが
 あんなに沢山咲き誇るカタクリの花を見たのは初めてでした!
 カタクリの花は可愛いですよね、一度見てみたいです(^0_0^)

  • 一般のお客様
  • 建築業者様

PAGE TOP