無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンドグラス教室

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンドグラス教室

ステンドグラス教室なんてどこも同じだと思っていませんか?

皆さんは「ステンドグラス教室なんてどこの教室も同じだと思っていませんか?」

戸夢窓屋のステンドグラス教室の内容は一般的なステンドグラス教室とは全然違います!

戸夢窓屋のステンドグラス教室は、何が違うのかと言いますと完成した作品のレベルが違うため、完成したときの感動が違うのです。
私達のステンドグラス教室ではティファニーのレプリカランプシェードを制作して頂くのですが、ここまでは一般的なステンドグラス教室と特に変わりはありません、ではなぜ出来上がった作品にそれ程の違いがあるのかをこれからご説明いたします。

ステンドグラス教室イメージ1

出来上がりの良し悪しを大きく左右する2つのポイント

ステンドグラス教室イメージ2

私達が考えるティファニーレプリカランプシェードの出来上がりの良し悪しを大きく左右する2つのポイント、その1は「ランプに使用するガラス自体の質が高いかどうか」そしてその2は、「センス良くガラスの特徴を十分に活かした色ガラスの組み合わせが出来ているかどうか」この2つが最も大きなポイントだと考えます。

そしてこれはイコール=この2つの要素が揃っていないと素晴らしいレベルの高いティファニーレプリカランプは出来ないという事なのです。そして戸夢窓屋には、その2つの必要な要素が両方とも揃っているので生徒さんにプロ顔負けのレベルの高いティファニーレプリカランプを制作して頂く事が出来るのです。
では、コレだけでは説明が不十分なので、もう少し詳しく内容をお話します。

まず1つ目の「使用するガラス自体の質の高さ」についてですが、戸夢窓屋のステンドグラス教室ではアメリカの「リンズ社」というメーカーのガラスをメインに使用していただいております。
この「リンズ社」のガラスは現在世界中でステンドグラスランプ用に生産されているガラスとしては、誰もが認める最高品質です、ただし「リンズ社」のガラスは生産量が非常に少なく日本国内でステンドグラス教室に「リンズ社」のガラスを使用している工房がほとんどない為、日本国内のステンドグラスのプロの方でも「リンズ社」のガラスを存在自体をご存知無い方もいらっしゃるぐらいです。
しかし私達はこの「リンズ社」のガラスだけが持っている独特の艶、模様、表情、雰囲気、色の深さや美しさに見せられて日本に初めて入荷した約10年前からステンドグラス教室にご提供してきただけでなく、和田友良のオリジナルランプにもたくさん使用してまいりました。とにかく素晴らしく質の高いガラスです。

ガラスの特徴を十分に活かした色ガラスの組み合わせ

それともう1つ「センス良くガラスの特徴を十分に活かした色ガラスの組み合わせ」についてです、これが本当に難しい作業で文章でもなかなか上手に説明出来ないのですが、要するにセンスが良い事は作業以前の問題で必ず必要な事でプラスしてガラスの色合わせには、ものスゴク多くの経験が必要なのです。ティファニーレプリカランプを制作する作業よりもはるかに難しいと言ってもいいでしょう。

ティファニーレプリカランプは通常数百のガラスピースからできていますので数枚のシートの色板ガラスを使用するのですが一枚のシートガラスの中でも、色々な色目模様、色の濃淡がありそれを電球の明かりを透してどんな風に発色をするのか、あと出来上がったランプがどんな感じに雰囲気になるのかを、頭のなかでイメージしながら進めていきます。

あまり上手く説明出来ないのですがこの作業は本当に難しくて、この時点で出来上がり良し悪しは決まっていると言っても過言ではないほど重要な作業なんです。

しかし、戸夢窓屋のステンドグラス教室では、このスゴク難しくてとても重要な作業は、生徒さんのご希望の色目やイメージをしっかりお聞きしながら、作家の和田友良が自身の30年以上の経験を元に組み立てていきますので生徒さんには安心してお任せいただけます、これが私達のステンドグラス教室の大きな特徴し一般のステンドグラス教室との大きな違いです。

ステンドグラス教室イメージ3

基本から全て学べるので、初心者の方でも安心

ステンドグラス教室イメージ4

ここまで私のご説明を読まれた方の中にはもしかしたら「戸夢窓屋のステンドグラス教室って何だか厳しそうだな~」って思われた方もいらっしゃるかもしれませんが、私達のステンドグラス教室に参加される方は、みなさん最初は初心者ですので、もちろん最初の基本から全てお教えしますし、その後もガラスカットからハンダ付けまでの全ての工程を丁寧にお手伝いいたします。

戸夢窓屋ではステンドグラス教室を始めて約20年以上になりますが、制作するのが難しすぎて途中でお辞めになられた生徒さんはいらっしゃりませんのでご安心下さい。
そして現在はレッスンを受講されている生徒さんの年齢層も非常に広く20代~80代の方まで楽しんで参加されています。

生徒さんの作品を見る

本当に価値のある作品を作って頂きたい

それでは、最後になりましたが、私達のステンドグラス教室に対しての、こだわりや考え方を少しお話させていただきます、生徒の皆さんにティファニーレプリカランプを制作して頂く上で、先程ご説明しました、最高に質の高い色板ガラスを使用しても、どこにでもあるような一般的な色板ガラスを使用しても実際に制作に掛かる時間や手間は、ほとんど変わらないのです、それならばプロがきちっとした色ガラスの組み立てをして最高に質の高いガラスを使用して、そして生徒さんが作り上げた作品をお孫さんの代になっても、それ以降の代になってもお家の宝物として残していくだけの本当に価値のある作品づくりをして頂きたいと思っております。

本当に素晴らしい作品をつくりたいと思われている方は、お気軽に戸夢窓屋のステンドグラス教室見学にお越し頂きご入会を希望される方は時間帯などの内容や定員をお確かめの上ご入会をお申し込みください。お待ちしております。

ステンドグラス教室イメージ5

  • 教室の内容を詳しく見る
  • お問い合せをする
  • 一般のお客様
  • 建築業者様

PAGE TOP