無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ一覧

ステンド屋の社長ブログ

アリタマサフミ-飯田水引展

お知らせです!

テキスタイルデザイナーアリタマサフミさんが
世田谷ものづくり学校内IID GALLERYにて
2月1日(金)~2月11日(月)まで
『飯田水引展―飯田結びの魅力と展望』を開催されます。
詳しくはアリタサンのホームページにて→コチラをクリック。

ところで、皆さん
『水引』ってご存知ですか?
簡単に言っちゃうと
ご祝儀袋とかに付いている紅白のリボンの部分です。

『水引』って
日本の伝統文化で色や結び方などで色んな意味を持つんですよ!
(ボクも詳しく知らないので、ご興味ある方はコチラをクリック)

ボクは先日、事務所で作品を少し見させて頂きましたが
アリタさんのデザインと日本の伝統が交わって
アートになっていました(^^)
お時間のある方は、是非お立ち寄り下さい。

余談になりますが
アリタさんと先週も一緒にランチさせて頂いて
『宇宙の話』で盛り上がったのですが
ボクが東京に行った時に時々事務所にお邪魔して
ランチをご一緒させてもらったりしています(^^)
ボクがアリタさんのデザインが大好きなのはモチロンですが、
人柄も含めてボクの素敵な方です(^^)

アリタさんは、
去年から『イズモネシア』『Japonica New Tokyo』と言う
シリーズをを展開されていて
両方ともスゴク素敵なデザインです、
簡単の表現できませんが兎に角オシャレです。

最近では、
コピーライターの糸井重里さんのブログ
『ほぼ日刊イトイ新聞』オリジナル腹巻のデザインをされたそうです!

またまた、余談が長くなりました・・・。^^;
なにわともあれ
『飯田水引展』オススメですよっ(^^)v

ちなみに
アリタさんの事は以前にも僕のブログでご紹介させて頂いております(^_^)/
http://www.tomusoya.co.jp/?p=2207
http://www.tomusoya.co.jp/?p=1555
http://www.tomusoya.co.jp/?p=2191

ステンド屋の社長ブログ

大阪証券取引所のステンドグラス

先日、大阪北浜にある
ポンテベッキオと言うレストランに
行ってきました!
関西以外の方は、ご存知ないかも知れませんが
ポンテベッキオ老舗のイタリアンレストラン
関西では、有名なお店ですよ(^.^)

そのポンテベッキオは、
大阪証券取引所の建物内にあるので
大阪証券取引所の玄関吹き抜けホールに設置されている
ステンドグラスを見てきました!

かなり有名なステンドグラスですので
ご存知の方も多いかも知れませんが
写真をご覧頂いた通り
色ガラスを殆ど使用していない
非常にアッサリとしたモダンで上品
ステンドグラスでとてもキレイです!!

大きなサイズの古いステンドグラスって
移設の時に破損する事が多いのですが
建て替え前の建物から、スチールサッシごと移設しているので
破損も少なくコンディションが非常に良かったです(^^)v

2004年12月
リニューアルOPEN以降は
一般の方でも建物内から見学が出来るようになりましたので
北浜界隈にお出かけの際には、
一度ご覧になってみてください(^^)

ポンテベッキオ
http://www.ponte-vecchio.co.jp/home.html
大阪証券取引所
http://tsukacci.ld.infoseek.co.jp/nakanoshima2.html

ステンド屋の社長ブログ

ZINOパーティーin表参道ヒルズ

去年最後のブログで少し触れていたお話です(^^)

昨年末12月27日
表参道ヒルズ2Fノーブルハウスで開催された
雑誌Zino主催
『わがままパーティーin岸田書斎』に行ってきました!
年末に行なわれた為、去年中のブログアップが間に合わなかったので
遅ればせながら、その時の模様を少しご紹介させて頂きます(^^)

パーティーの内容
当然ですが、オシャレな人達が沢山集まっておられました!
会場内は岸田さんがセレクトしたオススメ商品達が展示されていて
皆さんシャンパンを飲みながら
ネイルケアをして頂いたり(ピカピカになりました(^^)v)
メインイベント
Zinoの岸田さんとミツルストラーノの安居さんの
トークショーが行なわれたり、
内容盛り沢山でカナリ盛り上がったパーティーでしたよ(^^)

そして
ボクはパーティーが終わってから
再び岸田さんと安居さんと合流させて頂いて、
色々な方々が集まった別のパーティー
にご一緒させて頂きました(^^♪

更にその後、
場所を変えて飲み行ったりで
ホテルに到着したのがAM5:00でした・・・。(-_-;)
(ホテルから何度も宿泊確認の電話が掛かってきました・・・。)
例年年末はこんなもんです・・・。(-_-;)
(年末だけじゃないかもしれません・・・。)
何はともあれ
楽しい時間を過ごさせて頂きました(^^)v

ステンド屋の社長ブログ

明けましてオメデトウございます

明けましてオメデトウございます。

今年は長い目のお休みを取られた方も多かったようですが
皆さんお正月休みはいかがお過しになられましたか?

ボクは、
31日と6日以外は毎日少し会社に顔を出していました
例年よりは、随分ゆっくりと過させてもらいました(^^)
1年前のブログで紹介した、毎年恒例の家族で有馬温泉には
行ってきましたよ!
御所坊はオススメです! イイお宿ですよ(^_^)v
http://www.tomusoya.co.jp/?p=2249

ところで
去年は、沢山の出会いがあり、皆様のおかげで忙しく楽しい一年を
過ごす事が出来ました、本当に有難うございましたm(__)m
ただ、ボク個人的には非常に反省点の多い一年でもありましたので、
今年は、
初心に返って気を引き締めてやって行きたいと思っております!!
戸夢窓屋としては、
今年もお客様により多くの満足をして頂ける作品作りに
努めてまいりますので、

今年も宜しくお願い申し上げますm(__)m

『追伸』
ステンドグラスを納品させて頂いたお客様から、ステンドグラスのご感想を添えた
お喜びの年賀状を沢山頂きまして誠に有難うございましたm(__)m
お客様の中には
ステンドグラスの写真を年賀状にして頂いていたり
ステンドグラスの前で撮った家族写真を年賀状にして頂いていたりと
とても嬉しかったです!
ちゃんと皆さんに喜んで頂けているんだな~っと
改めて実感しスゴク励みになりました本当に有難うございました(^^)

ステンド屋の社長ブログ

今年も有難うございました

今日は大晦日です
みなさま如何お過ごしですが?

戸夢窓屋は今年も多くのお客様との出会いがあり
沢山の素敵な作品を制作させて頂きました
本当に有難うございました

ボク個人的にも、楽しい事が沢山あって幸せな一年でした(^^)
来年は、更に充実した年にしていきたいと思っておりますので
来年も宜しくお願いいたします。

では、皆様良いお年をお迎えください!

『追伸』
先日、表参道ヒルズ開催された
雑誌Zino主催
『わがままパーティーin岸田書斎』に行ってきました!
詳しくは来年ご紹介させて頂きますね!
戸夢窓屋は1月7日より通常営業させて頂いております。

ステンド屋の社長ブログ

旅行で出会ったステンドグラス


先日の旅行中に教会・古城・ホテルなどで
素敵なステンドグラスが沢山見る事が出来ましたので
写真を少しアップさせて頂きます(^^♪

元来ステンドグラスは
字の読めない人々に聖書の教えを伝える為に
教会で多く普及しました、
そのステンドグラスは数百年の時を越え
今でも当時と変わらぬ美しさを保っています(^^)

「ステンドグラスは残るモノだから、いいかげんなモノは作れない」
ウチの先生(父)が、昔からいつも言っております!
質の高い本物のステンドグラスは、代々長く使う(楽しむ)事が
出来るモノです。

ですから
戸夢窓屋が作るステンドグラス
数百年経ってからも少しでも多くの人に感動してもらって、
「昔は質の高いステンドグラスを作る工房があったんだな~」
と言われる作品づくりを続けて行きたい
思っています(^_^)v

ステンド屋の社長ブログ

ヨーロッパ旅行


 ブログの更新が少し空いちゃいましてスイマセン^^;

1週間ほど、母親の還暦祝いを兼ねてヨーロッパに行っておりました(^.^)
今回の旅行は、非常に幸先が良くて
出発前日に泊まった、ホテル日航関空は予約していた普通のお部屋が満室で
スイートルームに泊まらせてもらっちゃいました!!(^^)v
そして、
行きの飛行機では、お友達のスチュワーデスさんが乗っていたので
とっても快適に過せました(^^)
今回はビジネスクラスを利用したんですがヤッパリ楽ですね~
クセになっちゃいそうです!!(無理!!)
行きは『燃えよドラゴン』帰りは『舞妓Haaan』を観ながら帰ってきました
(JALのシェルフラットシート良いです~、帰りは殆ど寝てました・・・。)
http://www.jal.co.jp/inflight/inter/executive/c_seat/

 旅行の内容を簡単にご紹介しますと
スイスのバーゼル・モントレーのホテルに宿泊してス
イスのベルン フランスのストラスブール・コルマール
ドイツのフライブルグをバスで移動するツアーでした。
どの街も古い町並みを多く残し、田舎の素敵な街でしたよ
今は時期的に街中キレイにイルミネーションされて
クリスマスマーケットなども出ていて、
いたるところクリスマスムードでイッパイでした!

 この年(32歳^^;)で母親と二人で海外旅行する機会も
中々無いと思いますのでとても良い思い出になりました(^^)
スイスで還暦祝いのプレゼントも買えたし
「少しは親孝行になったんじゃないかな~?」
っと勝手に思っております・・・。^^;

『写真』
旅行中に撮った写真を数枚アップさせて頂きます、旅行前に数年振りに
デジカメを買い替えたんですが、新しいカメラは広角だしキレイに撮れて良いですね。
ちなみにCANON IXY910ISです。
右上の玄関で撮った写真は宿泊したモントルーパレスと言うホテルなんですが
お部屋からレマン湖が正面に見えて(写真右下)素敵なホテルでしたよ!
モンルーパレス http://www.splendor.jp/hotels/raffles_montreux/

ステンド屋の社長ブログ

庭園美術館でティファニー展

 先月ボクも行ってきたのですが、
東京都庭園美術館で開催中の
ティファニー展(The Jewels of TIFFANY)
スゴク素敵たっだのでご紹介しますね!
 

まず、現在庭園美術館になっている旧朝香邸
1933年(昭和8年)に完成し、
建物自体がアールデコで本当に素敵建物なんですよ~(^^♪
本当は詳しくご紹介したいのですが、
今回は長くなるので止めておきます。(また別の機会に・・・。(^^ゞ)

今回のティファニー展
宝石・指輪・ブローチ・ネックレス・髪飾り・バングル等の
アクセサリーが中心で、
宝石箱・懐中時計・香水瓶・ステッキ・パラソル
バラエティー豊かな沢山の作品を見る事が出来ます!
どの作品もティファニーならではの
スゴク繊細でエレガントそして上品しかもどこかカワイイ(*^_^*)
あまりの質の高さと美しさに男のボクが見ていても、
何度も胸がトキメイてしまいました(*^_^*)

今回、特に注目の作品
あのオードリー・ヘップバーンが身に付けた事でも有名な
128.54カラットのイエローダイヤ『ティファニーダイヤモンド』です!!
普段はニューヨークのティファニィー本店で展示されていますので
日本ではお目に掛かる事が出来ません、
正式名をバード・オン・ア・ロック(一番左の写真)と言うのですが
今回の図録の表紙にもなっています!
(この図録¥2800は超お買い得です、内容が素晴らしいです!!)

今回ボクが行った時には、まだ紅葉には早かったのですが
去年の今頃、庭園美術館の『アール・デコ・ジュエリー展』に行った時は
お庭の紅葉がスゴクキレイで、その時に撮った写真を貼っておきます!
紅葉キレイでしょ~(^^)/
きっと今頃はこんな感じだと思います。
デートとかでティファニー展&お庭の散歩とか良いと思いますよ~!
(ボクはいつも一人で行っておりますが・・・。^_^;)
ティファニー展は12月16日まで開催中です!!
行かれる際には美術館玄関正面のガラス・レリーフ(ラリック作)も
絶対お見逃し無く!(^^)!

東京都庭園美術館(建物内の写真も見れますよ!)
http://www.teien-art-museum.ne.jp/index.html

ステンド屋の社長ブログ

「鶴瓶のらくだ」を観てきました

今日は急遽、風邪を引いた母の代わりに
笑福亭鶴瓶さんの落語を観に行ってきました!

10月から始まった全国ツアー
『鶴瓶のらくだ』は今日が最終日!
全国即日チケット完売になっていた人気のイベントで
ボクも「チケット取りたかったな~」っと思っていたので
母には申し訳ないですが、本当に超ラッキーでした(^^)

皆さんご存知ですか
落語は最近すごくブームになっているんですよ!
関西では60年間、落語専用の小屋が無かったのですが
去年、落語専門の小屋『繁昌亭』が大阪にOPENしたり、
今年の夏に東京でも落語のビッグイベント
『大銀座落語祭2007』が開催されました!

 ボクは今年の夏に
『桂ざこば・桂南光二人会』を観るまでは
生で落語を観た事がなかったんですが
落語はテレビじゃなくて『生』が本当に面白いと思いました

今回『鶴瓶のらくだ』が行なわれた
道頓堀の松竹座は大正12年完成
外装の一部を除いてほぼ改装されていますが、それでも立派な外観!
『鶴瓶のらくだ』はテレビでは話せないような内容も沢山あって
とっても面白かったですよ、ほぼ2時間笑いっぱなしでした(^^)/
落語も立派なエンターテイメントだと認識させられました!(^^)!

落語はそんなにチケットも高くないですし
若い方でもスゴク楽しめると思いますので
『生の落語』は本当にオススメです(^^)v
もし機会があれば是非行ってみて下さい!

ステンド屋の社長ブログ

旧西尾邸ステンドグラス修理

先日、神戸須磨にある洋館
『旧西尾邸』の見学に行ってきました!

『旧西尾邸』は大正9年(1920年)に西尾と言う貿易商の邸宅として
建築され、当時は主に迎賓館として利用されていました。

現在コチラの建物は、
今春に大改装が行なわれ
結婚式場兼レストランして使われております、
スゴク大掛かりな改装だったようですが、
建物の外装内装とも元々の雰囲気を壊さず、
オリジナルのステンドグラスも非常に良いコンディション
沢山残っていてスゴク見ごたえのある建物ですよ!

実は
今春の大改装の時に戸夢窓屋もステンドグラスの修理で少しだけですが
お手伝いをさせて頂きました!
写真を載せていますが、ドコを修理したか分かりますか?
(一番右写真の下部にヒビが入った透明ガラスピースを
 新品に交換しました(^^))

古いステンドグラスの修理は交換した新品のガラスが
『出来るだけ目立たないように』気を使うのですが、
今回も中々上手く出来たんじゃないかな~っと思っています(^^ゞ

今回のような
古い建物の大改装やステンドグラスの修復は
上手にやらないと元々の良さが失われてしまって、
本当に台無しになっちゃいますので
依頼する業者は慎重に選ばないとイケないですよ!!

ちなみに今回ご紹介させて頂きました
『旧西尾邸』(神戸迎賓館須磨離宮レストラン ル・アン)
本格的なフレンチレストランとなっておりますので
建物の見学を兼ねてお食事に行かれてはいかがですか!
こんな素敵な建物でお食事なんて気分が良いでしょうね~
ボクも機会を見つけて行ってみようと思ってます(*^^)v

ホームページにも写真と共に西尾邸の歴史が紹介されています(^^)/
神戸迎賓館須磨離宮
http://www.vizcaya.jp/concept.html
レストラン ル・アン
http://www.vizcaya.jp/restaurant/index.html

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP