無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ一覧

ステンド屋の社長ブログ

ハイドロゲン・パーティー(有名人編)

先日の
ハイドロゲンのパーティーには
色々な有名人の方々が来られてたんですよ!! 

実はボク、
昔から偶然に芸能人や有名人の方とお会いする事が
スゴク多くて、数えだしら本当に何十人だろう?って感じなんです。
(勿論、ドラマのスタジオとかでお見かけする方々は含まずです(^_^))

だけど
普段お見かけした時は、
お食事中だったり、人が集まっちゃいそうな場所だったりするので
ご迷惑にもなりますし
お声すら掛ける事はありません!(当然ですが(^^ゞ)

しかし今回は、
限れた場所でしたし、人が集まるような心配もなかったので
ちょっと調子に乗ちゃって
憧れの人とだけ一緒にお写真を撮って頂きましたので
少しご紹介させて頂きます(^^)v

まず最初に
パンツェッタ・ジローラモさん
雑誌レオンのモデルをされていて、
皆さんご存知の通り今ではマルチなご活躍をされています
以前、
岸田さんから「ジローはスゴクいい人だよ」とお聞きしてましたが
まさにその通りのとっても明るくて感じの良い方でしたよ(^^)
春らしいピンクのジャケットがとってもお似合いですよね
あんなジャケットは一般人ではナカナカ着れません
写真を見てもやっぱしオシャレですよね~(^_-)-☆

そして
総合格闘家 山本KIDさん
ボクは、KIDさんとは初めてお会いしてのですが
実はKIDさんとは共通の友人がおりまして
そんなお話を少しさせて頂きました!
ボクの友人からも「KIDは礼儀正しいよ~」
って聞いていたのですが、
本当にその通りで
とてもフランクなイイ感じの方でしたよ(^^)
実はボク、子供の頃から筋金入りの格闘技好き
もちろんKIDさんは昔から大好きな選手ですので
これからも、今まで以上に応援しちゃいます(^^)v

そして最後は
俳優 哀川翔さんです、
ボクは一時期Vシネマにハマっていまして
哀川翔さんの作品も沢山観ていました
実際の哀川さんは、とってもソフトな感じ
周りの方からの握手や写真に気さくに応じてらっしゃって
スゴク感じが良くてカッコイイ素敵な方でした!

他にも色々な方がおられましたが、
キリが無いのでこの辺で・・・。
けっこう色々な場所で色々な方とお会いしますが、
本当に有名な方々でも
偉そうにとかされていないんですよね~
ボクも普段から偉そうにしているつもりは全然ありませんが
色んな方にお会いする度に
「もっと人間自身を磨かないと」感じます・・・。^_^;

何だか今回は、ちょっとミーハーなブログになっちゃいました~
今後こんな機会は滅多に無いと思いますので・・・
なんだか今回はスイマセン・・・。^_^;

ステンド屋の社長ブログ

ハイドロゲン・パーティー(建物編)

ハイドロゲンのパーティーが開催された
綱町三井倶楽部
今では日本でも数少ない
豪華絢爛、贅を尽くした洋館です!!
一般公開はされていない建物ですので
少しご紹介させて頂きます。

竣工は大正2年12月で当時は三井財閥の迎賓館として
使われていました、
日本の洋風建築の基礎を作ったイギリス人設計士
ジョサイア・コンドル氏の作品です。

コンドル氏は鹿鳴館を作った人として有名ですが
現存する建物では、
ニコライ堂・旧岩崎邸・旧古河邸などが
同氏の作品です、
いずれの建物も一般公開されていますので
見学する事が出来ます!

ボクは仕事と趣味を兼ねて
沢山の洋風建築を見学していますが、
一般に非公開の建物も含め
外観や内装、そしてお庭まで含めて
ココまで立派な建物は他に見た記憶がありません(*^_^*)

今回は、素敵なパーティーも去る事ながら
非常に貴重な建物見学の機会になりました、
ボクの知る範囲では
旧岩崎邸が最も綱町三井倶楽部に雰囲気が近い建物です
旧岩崎邸
お庭も広くてお天気が良い日だと
とっても気持ち良いですから
機会があれば、是非行ってみて下さいね(*^^)v

ジョサイア・コンドル  http://humsum.cool.ne.jp/cho-b6.html
綱町三井倶楽部    http://www.tsunamachimitsuiclub.co.jp/
旧岩崎邸         http://www.uraken.net/rail/travel-urabe75.html

ステンド屋の社長ブログ

ハイドロゲンのパーティーに行ってきました

先日、綱町三井倶楽部で行なわれた
イタリアの大人向けカジュアルブランド
『ハイドロゲン』のファッションショー&パーティー
に行ってきました!
当日は、ZINO岸田さんと安居さんと合流してから会場へ
そして会場に到着すると
エントランス周りにランボルギーニが数台ならんでいて
入り口の外まで溢れそうなほどオシャレな方々がおられて
気分は一気に盛り上がりました(^^)

ファッッションショーは
岸田さん&安居さんのお陰で最前列辺りで見させて頂きました
「今回のショーのモデルさんのレベルが高いな~」
なんて思っていたら
それもそのはず、
後日、岸田さんからお聞きしたところによると
その時のショーに出ていたモデルさん達は
雑誌関係の国内トップレベルの方々だったそうです^_^;

ファッッションショーの後は、
都心とは思えない程とっても広くて手入れの行き届いた
素敵なお庭にてガーデンパーティー(^O^)
この日のおもてなしは
ハイドロゲン地元の三ツ星レストランシェフによるもので
とっても美味しいイタリアンとシャンパンを片手に
お屋敷のお庭で楽しいひと時、
お天気も良く、開放的でスゴク気持ち良かったです!

お庭のアチコチにもランボルギーニーが展示されていて
モデルさんや、ファッション業界の方々、
そして芸能人やスポーツ選手なども出席されていて
やはり皆さんとってもオシャレ!!
夜のパーティーも良いですが、
お昼の屋外パーティーもスゴク贅沢な気分でした(^_-)-☆

帰りには、
OZとハイドロゲンがコラボした人気デザインの
ジップアップトレーナーをおみやげで頂いちゃいました
普通に購入したら5万円以上なんですって・・・。(^^ゞ
本当に何から何まで行きととどいた
ハイドロゲンのこだわりを感じる素敵な時間でした(*^^)v

ハイドロゲン      http://www.hydrogenjeans.com/
綱町三井倶楽部    http://www.tsunamachimitsuiclub.co.jp/
OZ                   http://www.oz-japan.com/

ステンド屋の社長ブログ

冬の味覚&京都三嶋亭

3月に入ってしばらくしたある日
「最近暖かくなってきたし、もうすぐ春やな~」
なんて思っていたところ、
フッとある事に気がつきました、
今年に入ってから毎日バタバタしていて
冬の味覚をあんまり食べていなかったんです(~_~;)
これはマズイと言う事で、食いしん坊のボクは、
残りの1ヶ月間で少しだけ冬の味覚を楽しんできました!
僕のオススメお店もありますので、
美味しいお店をご紹介させて頂きますね(^^)v

まずは、いつかブログで紹介しようと思っていました
京都の三嶋亭です、
コチラは、京都にある超有名なお肉屋さんで
もちろん、お肉料理が美味しいのですが、
特に僕が好きなメニューは
お鍋にタップリの大根おろしが入ったおダシに
しゃぶしゃぶんみたいな感じで牛肉をいただく
「みぞれ鍋」と言うお鍋が大好きなんです(^^)
実はこの「みぞれ鍋」が、
冬の時期だけは大根おろしの代わりに蕪(カブ)おろし
使っていて更にメッチャ美味しいんですよ!
三嶋亭さんは、「みぞれ鍋」以外のお肉料理もスゴク美味しいので
ぜひ一度行ってみてください。
築100年以上の木造建築で、
客室も非常に雰囲気があり素敵ですよ(^^)
三嶋亭   http://www.mishima-tei.co.jp/

そして、
その次は、下関の天然とらふぐのてっちり(フグ鍋)
今では、てっちりも年中食べられますが、やはり旬は寒い時期です
てっさ、湯引き、天ぷら、などなど本当に美味しいですよね(*^_^*)

それと、最後に松葉ガニ
特に近海モノの日帰り漁で指定された港で上がった
間人蟹(たいざガニ)柴山蟹(しばやまガニ)、津居山蟹(ついやまガニ)
などはブランドガニと言われいて、とっても美味しいです(^^)v
蟹のお刺身、カニしゃぶ、焼ガニ、カニ鍋、など
チャンとした旅館で予約しておけばブランドガニが食べられます。
ボクが子供頃から毎年夏の家族旅行で行っていた
竹野(城崎温泉の隣町)と町にある
『竹涛・ちくとう』と言う旅館は
特に厳選しブランドカニを使った、冬のカニ料理は非常に有名です、
本当に大きくて立派なカニは甘みがあってとっても美味しいですよ。
(ちなみ、写真のカニは竹涛のモノではありません^_^;)
竹涛   http://off.nikkei.co.jp/contents/hotel/archive20/article02.html

春にも、美味しい食べ物が色々ありますよね
日本には四季があるから色々な食べ物も楽しめて幸せですよね~(^^)

ステンド屋の社長ブログ

ブログ2周年&雑誌ZINO1周年


まずは
お陰様でボクのブログも2周年を迎える事が出来ました!
コレも、普段からブログを読んで下さっている
皆さんのお陰です、有難うございますm(__)m

相変わらず、
ブログのネタには困らない生活なのですが
なかなか更新ペースが上がりません、スイマセン(-_-;)
これからも、出来るだけ頑張って更新していきますので
宜しくお願いいたします。

ところで、
いつもお世話になっております
岸田社長雑誌ZINO創刊1周年を迎えられました
オメデトウございます(^^)

それで、
コチラもいつもお世話になっております
ミツルストラーノの安居さんが岸田さんと一緒に
紙面を『ドーン』っと飾っております!
今月のZINOには、
これからの季節の必需品
『くるぶし見せソックス』がオマケで付いています(^^)v
中田英寿氏が表紙になっていますので、
書店でCHECKしてみて下さいね!

ちなみ
今月の雑誌BRIO(ブリオ)にも
いつも素敵な
株式会社リビタの内山社長の特集でも
安居さんが載っております。
こちらも書店でCHECKしてみて下さいね!

ステンド屋の社長ブログ

マンションモデルルームにフュージングガラス

前回のブログで
マンションのモデルルーム
ステンドグラスを多数設置させて頂いた
事を書かせて頂いたのですが、
実は、そのモデルルームに
フュージングガラスのオブジェも納品させて頂いております(^^)

このフュージングガラス
けっこう優れモノでして
ステンドグラスのような繊細な表現は出来なのですが
ガラスも分厚くて凹凸があるので非常に立体感があり
色々な使い方が出来ます!

今回のモデルルームでは
写真のようにベランダの一角に使用していますが
室内でも使用する事はできますし
ステンドグラスでは使用しにくい
完全に雨ざらしになるような場所でも使用できます!
例えば、
住宅のお庭や店舗・マンションのエントランス付近に
屋外のオブジェや外壁などに埋め込んで使用する事も可能です(^^)v

建築用フュージングガラスのサイズ
300ミリ□ ぐらいのモノから
畳1枚分ぐらいのサイズまで制作が出来ますので
ガラスの用途が広がりますよ(^^)

小さいサイズです
戸夢窓屋のショールームにも
フュージングのサンプルを展示しておりますので
ご興味があれば是非一度見に来て下さいね(@^^)/

プレティナージュ苦楽園 http://www.haseko-hub.co.jp/kansai/sinki/syukugawa/
(事業主・名鉄不動産 設計施工・長谷工コーポレーション 販売・長谷工アーベスト)

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

ステンド屋の社長ブログ

マンションモデルルームにステンドグラス


今年6月に阪急苦楽園駅前に完成する
高級マンション『プレティナージュ苦楽園』のモデルルームに
ステンドグラスを多数設置させて頂いております!

ステンドグラスのデザイン
お部屋のインテリアに合わせ
少し曲線をあしらいながら、大柄でスッキリした
デザインにしています!
ドアのステンドグラスには
大きな面積で色ガラスを使用していますが、
フリモント社のアンティークガラスを使用していて
とても上品な優しい仕上がりになっています(^^)v

マンションにステンドグラスを設置する場合の
最も効果的な箇所(今まで最も設置機会が多い箇所)は、
廊下からのリビング入り口ドアになるのですが、
今回は親子ドアにしてステンドグラスの面積も足元まで大きく
取っているので、廊下側が非常に明るくなっています!

そして、
親子ドアの正面の壁に開口を作って、
明り取りをしながら、絵を飾るようなイメージ
ステンドグラスを設置しました!
ドアのステンドグラスと色目を合わせておりますので
統一感もあって素敵ですよ(^^♪

キッチン入り口の引き戸にもステンドグラスを設置しましたが
ベランダからの明りがキッチンに入って
とても明るく開放感を持たせてくれています、
リビングドアから少し離れていますが同じ壁面に設置したので
デザインと使用ガラスはリビングのドアに合わせています!

その他にも
モデルルームの建材や構造のサンプルルームにある
ドアサンプルにオプション用のステンドグラス3種類
展示させて頂いております!

ここ数年、
ご新築や現在お住まいのマンションのリビングドア
ステンドグラスやエッチングガラスを設置されるお客様が
非常に増えております!!

マンションのドアにステンドグラスを設置するのは
大掛かりな工事はありません
戸夢窓屋からお伺い出来る距離にお住まいのお客様に限っては
ドアの制作も行なっていますので、
ご興味のある方はご相談だけでも結構ですので、
お気軽に何でもボクにご連絡くださいね(^^)

プレティナージュ苦楽園 http://www.haseko-hub.co.jp/kansai/sinki/syukugawa/
(事業主・名鉄不動産 設計施工・長谷工コーポレーション 販売・長谷工アーベスト)

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

ステンド屋の社長ブログ

喜多俊之さんトークショー

先日、阪急百貨店のインテリアショップ
『コンフォートQ』にて開催された
喜多俊之さんの新作発表会&トークショーに行ってきました!
 

喜多俊之さんとは(ご存知の方も多いと思いますが(^^ゞ)
国際的に活躍されているプロダクトデザイナー
最近までグッドデザイン賞の総合審査委員長も勤めておられました、
カッシーナから発表された「ウィンクチェアー」
その他たくさんの有名な作品があるのですが、
最近では、液晶テレビAQUOSのデザインの産みの親としても
非常に有名な方です!
 

当日、会場には沢山の新作ソファーが展示されていてました!
どれも素晴らしいデザイン&座り心地もとても良い
であるのは勿論ですが、
デザインだけでなく使う人の事を考えて非常に機能的(^^)
特に「使う人の事をスゴク考えているな~」っと感じた点は、
張り地やレザーのオーダーが出来る上に、
部屋の広さに合わせてサイズのオーダーまで出来るんですよ!
しかも、これらのソファーは
なんと全て大阪の腕利きの椅子職人さんの手作りなんですって!
まさにMade in Osakaです(^_-)-☆
これだけの内容の割りに、お値段は意外とお安くって、
種類などにもよりますが¥200.000代~でした(^_^)v
 

今回のトークショーで初めて知ったんですが、
大阪は椅子職人さんの人数が日本で一番多く
大阪の椅子作りの歴史は100年を越えるんだそうです!!
トークショーでは、
当日来られていた椅子職人さんの貴重なお話や、
いつもとても気さくに周りの人たちとお話しして下さる
喜多先生とも色々なお話をさせて頂いて
とても有意義な時間でした!

コンフォートQ      http://www.comfortq.com/
喜多俊之公式ホームページ http://www.toshiyukikita.com/

『写真』
3枚目 喜多先生ご自身がデザインされたソファーの解説中、
    ちなみに一緒に映っているテレビはやはり「アクオス」でした(*^_^*)

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの看板

久々に作っちゃいました!
ステンドグラスでお店の看板です!!
どうですか~、キレイでしょ~(*^^)v
もちろん、
ただキレイなだけではなく
防水対策や補強もシッカリしていて耐久性もバッチリです!!

お店は『ペッパーミル』と言うレストランで
大阪伊丹空港の屋上デッキにあります!
オーナーの山内さんは
昔から豊中市内でレストランをされていて、
豊中のお店からの移転で、こちらに去年OPENされました!
ペッパーミルには、
子供の時から時々連れて行ってもらっていたので
非常に親しみのあるレストランなんですよ(^^♪

お料理は和洋折衷のコース料理になっていて
お食事をしながら、
飛行機の離発着なんかも見れちゃいます!
本当に素晴らしいロケーションなんですよ(^_^)
お昼はランチされてますし、
夜のデートにもカナリイイ感じですよ(*^^)v
オマケに
ステンドグラスもキレイに見れちゃいます(^^ゞ
(特に夜の方がキレイです(^^ゞ)

そして
オーナーのお嬢さんは『山内明日(めいび)』ちゃんと言って
現在放送中のCMなどにも出演されてらっしゃる
モデル&女優さんなんです!!
時々バイトでお店にも入ってらっしゃいますので
運が良ければ会えるかもです(^^)
先日、ウチのお店にも遊びに来てくれましたが
とってもカワイイお嬢さんですよ(*^_^*)
(当たり前ですが・・・。^_^;)

明日ちゃんのブログでも
時々ペッパーミルの事などを紹介されていますので、
下記のブログも是非ご覧になってみて下さいね
http://yaplog.jp/meibi/monthly/200707/

『写真』
1~3枚目 蛍光灯が入っているので夜もキレイに見れます!
4枚目    懐かしのペッパーミル豊中店の看板です!もちろん戸夢窓屋製です(^^)
        10年以上前の作品ですが今見てもキレイです!
        本当に良い作品は古くなっても関係なく良いんです!
        それが上質で飽きないステンドグラスで、戸夢窓屋のコンセプトです(^^)v

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

ステンド屋の社長ブログ

タチウオ釣りに行ってきました


友達と広島まで
タチウオを釣りに行ってきました!

一般的な釣りのイメージって、
『エサをつけて釣れるまでジーっと待っている』
と思いますよね~
しかし
ボクがやるジギングと言う釣り方は
ジグと言う「鉄の塊り」みたいな疑似餌を付けて
竿をシャクッて動かし続けて釣る
実に体力のいる釣り方で、
ほとんどスポーツって感じです!

ジギングは1年半程やっていなかったので
釣れるか心配だったのですが
この日は、何故だか絶好調
半日で型の良いのが40本程釣れて
寒さも忘れスゴク楽しい一日でした(^^)
やっぱり釣りは釣れた方が楽しいですね~(^^)v

大阪に帰ってから、
自宅の近所で先輩がやっている居酒屋さん
タチウオを持って行って、
お造り、あんかけ、煮付け、バターソテー
にしてもらって食べました(*^^)v
魚はやっぱり鮮度が一番!!
本当に全部美味しかったです!!

特にタチウオのお造りは
カナリ鮮度が良くないと美味しくないので
超新鮮な魚を食べられるのは、
海釣りの醍醐味ですね~(^^)/

ボクが魚を釣ってきた時は、
いつも先輩が美味しく調理してくれるし
余った魚も喜んで引き取ってくれるので
本当助かっています!!
(先輩いつもアリガトウゴザイマ~ス!)

次は何を釣りに行こうかな~(^O^)/

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP