無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ一覧

ステンド屋の社長ブログ

ル・コルビュジエと国立西洋美術館展

こんにちわ!和田良太です。

先週、東京と横浜に行っておりました!

アポの時間よりも少し早めに東京に入り
国立西洋美術館で開催されている
『ル・コルビュジエと国立西洋美術館』
を観てきました!

上野の国立西洋美術館では
ちょうどルーヴル美術館展が開催されていたのですが
60分待ち(-_-;)
僕は、行列を横目に
目的であるル・コルビュジエ展へ(^^ゞ

今回のル・コルビュジエ展は
沢山の作品を展示すると言うものではなくて
主に
コルビュジエと国立西洋美術館の関わりを紹介する
内容でした!

僕の知らない事ばかりでとても勉強になったのですが
例えば
・なぜ、国立西洋美術館を建設する事になったのか
・なぜ、コレほどの予算を取った建物が建てられたのか
・なぜ、建築地が上野になったのか
・なぜ、コルビュジエが設計をする事になったのか 
また
国立西洋美術館で展示されている美術品の殆どは
松方コレクションと言われる
川崎造船所初代社長
松方幸次郎氏のコレクションなんですが
戦後、一時期フランスに押収されたしまった
松方コレクションを日本へ返還する為の
政治的な流れなど、
とにかく
国立西洋美術館が着工から
完成するまでのプロセス
そして
コルビュジエ建築が形になるまでの様々な苦労
などが
大変興味深くって
とっても楽しかったですよ(^_^)v

こういうテーマの展覧会はちょっと珍しいと
思いますが
ご興味がある方は是非お立ち寄り下さい!
8月30日まで開催です(^^)/

ステンド屋の社長ブログ

南アフリカ・ワールドカップ出場決定

やりましたね~!
昨日の晩は燃えました~(^_^)
 
アウェーでのウズベキスタン戦でしたので
ジャッジなども含めて色々と厳しいし
「ちょっと勝つのは難しいかな~(^_^;)」
なんて思っていましたけど
見事に勝利して
何と日本が世界で一番最初
南アフリカ・ワールドカップ出場が決定
しました(*^^)v

少し前に遠藤選手と会った時
本音トークで
色々と聞いていましたので
予選突破に関しては
安心してはおりましたが、
やっぱり正式に出場が決定すると
嬉しいし、ホッとしました(*^_^*)

これからは、
日本代表の目標である
ワールドカップベスト4を目指して
もっともっと日本代表が強くなっていってくれるのが
とっても楽しみです(^0_0^)

個人的には
ヤット(遠藤選手)が本大会まで
怪我や病気などをせずに、
ベストコンディションで出場して
本人が満足のいくプレーをしてもらえたらと
友人として切に願っております(*^^)v

先週、大阪で
オグリ(大黒選手)と会いました
彼もJ2で、まだまだ活躍しておりますので
またオグリも代表復帰出来るとイイな~(^_^)/~

ステンド屋の社長ブログ

歌舞伎と高台寺に行ってきました


こんにちは!和田良太です。

一昨日から大阪は夏のような暑さです
一気にコレだけ暑くなると参っちゃいますね(^^ゞ

ところで
ゴールデンウィーク
もう1日のお休みは
京都に歌舞伎を観に行ってきました!
南座へ行くのは、
中村勘三郎さんの襲名披露の時以来ですので
約2年振りでした(^^)

今回は、
中村橋之助、愛之助、勘太郎、七之助、等の
若手人気役者が多く出演されている
『小笠原騒動』と言う演目を観てきたのですが
内容も分かりやすくてスゴク面白かったですよ!
歌舞伎ってちょっと敷居が高い気が
するかもしれませんが、
校外学習で観に来ていた高校生でも
『メッチャ面白かったな~』
言っていたのが聞こえましたので
僕らぐらいの世代であれば
充分に楽しめると思います(^_^)v

その後、
豊臣秀吉の妻ねねが眠るお寺としても
有名な高台寺
ブラブラとお散歩をしてきました!
敷地内には多くの重要文化財があり
お庭もキレイで自然が豊か、
今の時期は新緑が美しく
とっても気持ちが良かったですよ(^^♪

今まで京都の近くに住みながら
観光へは殆ど行った事がなかったんですが
実は最近
ちょっと京都にハマってきております!
今までは
あまり京都に興味が無かったのですが
やっぱり僕も年を取ったんですね~^_^;
新たな楽しみを見つけた感じで
これからが楽しみです(^_^)v

遠方から戸夢窓屋のショールームに
お越しになられるお客様の中には
京都や奈良への旅行に絡めて来られる方も多いので
僕も少しは案内が出来るように
美味しいお店なども
情報収集しておきます(^_^)v

高台寺  http://www.kodaiji.com/index.html

ステンド屋の社長ブログ

バスフィッシング・自己記録更新②

こんにちわ!和田良太です。

皆さんはゴールデンウィーク楽しく過されましたか?
僕は2日間お休みを頂いて
その内の1日は
今年初めてのバスフィッシングに行ってきました(^_^)v

この日の琵琶湖
ゴールデンウィークと言う事で
琵琶湖の湖上は
バスフィッシングをするボートで大賑わい!
この日は終日曇り空で
少しだけ風が吹いていると言う
釣りをするには最高のお天気でした(^.^)

この日は、
高校時代の友人でバスプロの杉山君
連れて行ってもらったんですが、
さすがにプロは違います!
その日にあった釣り方のパターンを見つけて
バンバン釣ります(^^ゞ
僕も彼の真似してやってみますが
そう簡単には同じように釣れずに
彼は僕の3倍位を釣っちゃっいます\(-o-)/
そんなこんなで
ポイント(場所)選びは全てお任せして
引き続き、
杉山君のマネをして釣っていると、
突然それまでの魚とは違う、
とんでもない力で
僕のルアーを引っ張って行きます!

50センチ前後のバスが釣れたのかな~っと
思いながら、
リラックスしてバスとやり取りして
釣り上げてみると
『ビックリ(^◇^)』
プリスポーン(産卵前)の魚体もキレイな
自己記録57センチのブラックバス
でした(^_^)v

さすがに
ガイドが良いと良い魚が釣れちゃいます!
そして、
かなりバスが減ったと言われていますが
それでも
琵琶湖は未だにスゴイポテンシャルです!
この日は杉山君のバスボートで
本当に1日楽しく釣りをさせてもらいました(^^♪
(感謝感謝)

そんなステキなゴールデンウィークの
1日でした、満足満足(*^^)v

ステンド屋の社長ブログ

京都祇園・都をどり


こんにちは!和田良太です。

早速ですが
先日のブログの続きです(^^ゞ
平安神宮の後は、
京都に春の訪れを告げる風物詩
『都をどり』を観覧しに
祇園の甲部歌舞練場に行ってきました!

この祇園甲部(こうぶ)は
京都の五花街の中でも最も大きな花街
その中にある甲部歌舞練場は有形文化財になっている
歴史ある立派な建物です!
ちなみに歌舞練場の隣に建てられた
弥栄(やさか)会館(1936年完成)も姫路城を模して建築された
素晴らしい建物ですよ!

当日、僕は開演の1時間程前に歌舞練場に到着し
まだ桜の残る綺麗なお庭の見学をしてから
お茶席にて舞妓さんのお手前を見学しながら
美味しいお茶を頂きました!
運良く舞妓さんのちょうど正面の席に座れたので
キレイな写真も撮れました(^_^)v

その後、
いよいよ都をどりがスタートです!
これまた運が良く
2階の桟敷(さじき)席のチケットが取れたので
花道も舞台も非常によく見えました!

都をどりは
全八景の構成となっており
約1時間の公演時間で四季の移り変わりが表現されています
その中でも特に
第八景では総勢約60名の芸舞妓さんによる
豪華で華やかなフィナーレ
本当に圧巻ですよ!

明治5年に始まった
この歴史ある都をどりは
毎年4月の1か月間開催されております!
桜の時期の京都は特に見所が多いですが
都をどりもオススメですよ(^_^)v

都をどり   http://www.miyako-odori.jp/

ステンド屋の社長ブログ

平安神宮の枝垂れ八重桜



こんにちわ!和田良太です。

先日、京都に遊びに行ってきました!
まず最初に
平安神宮へ満開の枝垂れ八重桜
見に行ってきました!

満開の枝垂れ八重桜は実に美しくて
言葉で説明するよりも写真の通りでございます
キレイですね~(*^_^*)

平安神宮の一万坪ある美しい庭園
季節のお花や、野鳥、水中に生き物などが
とても楽しく、自然がイッパイ
気持ちの良い時間を過ごせました(*^^)v

僕は生き物が大好きなので
目を凝らして探してみますと
鶯、メジロ、カワセミ、青サギ、ゴイサギ、鴨、等など
そして水中を覗いてみると
黒メダカ、モロコ、ギン鮒、鯉、くさ亀、等などを
見つけられて
テンションが上がっておりました(^_^)v
そして、運が良ければ、
大タカやフクロウも見れるそうですよ
スゴイですね~(^0_0^)

ちょうど庭園の出口に差し掛かった頃に
偶然に挙式も見られました
巫女さんに連れられた花嫁さんも美しく
こう言う純日本の結婚式も素敵だな~
っと思いました!

これからの季節は、
藤・アヤメ・花ショウブが
キレイに咲くそうですよ!
平安神宮の庭園でお散歩
気持ちが良いと思いますよ~(^^♪

平安神宮 http://www.heianjingu.or.jp/


実はこの後、
祇園に都をどりを観に行ったのですが
長くなってしまいましたので
また、近日中にブログでアップします(^^ゞ

ステンド屋の社長ブログ

こんにちは!和田良太です。

お知らせです!!

先月のブログで少しご紹介させて頂いておりました
版画家 大山幸子さん(左の写真がご本人です)が
4月13日~18日まで
大江ビル 番画廊にて個展をされております!

僕は昨日行かせて頂いたのですが、
色合いもシックで美しく
とてもステキでした(*^_^*)
そして
「とても購入しやすい価格だな~」とも
思いましたよ(^^ゞ
大江ビルに行くだけでも
一見の価値がありますし
お時間がございましたら
是非お立ち寄り下さいね!

先月のブログ     http://blog.tomusoya.co.jp/article/13420867.html
版画家 大山幸子  http://www.art.zaq.jp/oyama/HOME.html
番画廊           http://homepage2.nifty.com/bangarow/
大江ビルヂング    http://www.o-wave.or.jp/new/retro/shinai/file02.html

ステンド屋の社長ブログ

旧琵琶湖ホテル見学&三井寺の桜



こんにちは!和田良太です。


先週、建築セミナーで
旧琵琶湖ホテル(現・びわ湖大津館)の
見学に行ってきたのですが
滋賀県はちょうど桜が満開でお天気も良く
本当に気持ちの良い一日でした(^^)


旧琵琶湖ホテルは昭和9年(1934年)完成
中之島公会堂(大阪)・鳩山一郎邸・歌舞伎座(東京)
などを設計した
建築家岡田信一郎氏の作品です。


建物の外観は
外国人の観光客を意識した
桃山風の和風意匠となっていて
ドコと無く東京の歌舞伎座に似ているようにも思います。
(当時の外国人向けのホテル外観は寺や神社を模した装飾が特徴です。)
セミナーでは約70年前に実際にコチラのホテルを利用された方から
当時の様子などの話もお聞き出来ました!

現在の建物内には、
レストランや喫茶店、会議スペースなどもあり
一般方でも利用が出来るようになっています!
建物の正面が琵琶湖ですので眺めも良く、
隣にはイングリッシュガーデンもありますので
ドライブなどのついでに立ち寄られても良いと思いますよ(^^)


旧琵琶湖ホテル見学の後に
お花見を兼ねて三井寺に訪れたのですが
広大な敷地に多数の国宝や重要文化財あり
お花見で無くても改めてユックリ訪れてみたい場所でしたよ!


今回のブログは
旧琵琶湖ホテルと三井寺で咲いていた
美しい桜の写真を沢山ご覧下さい(*^_^*)


旧琵琶湖ホテル http://4travel.jp/traveler/homing/album/10325889/
三井寺        http://www.shiga-miidera.or.jp/

ステンド屋の社長ブログ

国宝・閑谷学校に行ってきました


こんにちわ!和田良太です。

前回のブログで
備前に行った事を書きましたが、
その時、数年振りに
重要文化財の『閑谷(シズタニ)学校』にも
行ってきました!

皆さん
『閑谷学校』ってご存知ですか?
『閑谷学校』は備前の少し山側にある
日本最古の庶民学校です!
現在の姿が整ったのは元禄14年(1701)
敷地内の建築物は石塀なども含め
全てが重要文化財なんですよ!
そして、建物の屋根瓦は全て備前焼になっており
赤茶色の屋根が非常に美しいです。
軒丸瓦には写真の様に藩主・池田候家紋である
蝶の模様が入っています!

山に囲まれた、とっても静かな場所にあり
僕が行った時はお天気も良くて
とても気持ちの良い時間を過ごせました!

建物の素晴らしさを感じながら
梅や椿、秋には紅葉が非常に美しいので
建物の見学と合わせて
楽しめる場所だと思います!

今度は、紅葉の季節に行ってみたいです(*^^)v

ステンド屋の社長ブログ

備前焼&版画とステンドグラスランプ

こんにちわ!和田良太です。

先日、仕事のついでで
岡山県備前市へ行ってきました!

備前に行くのは、いつ振りだろう?
以前はちょっと陶器や古美術に凝っていたので
年に1.2回は行っていました!

僕は、あまり色を多く使ったものよりも
益子焼、信楽焼、砥部焼、立杭焼の様に
色を控え目の陶器が好きで
特に、釉薬を使わずに焼き占めでつくり
土の色や熱の当たり加減などで自然な色合いが美しい
備前焼がMy Favoriteです!

僕が備前を訪れたのは平日だったので
観光の方も少なく
ユックリと沢山の陶器を見る事が出来て
楽しい時間でしたよ(^^)

今回は
僕の部屋に飾っている備前焼の中の花器だけ
少し集めて写真に撮りましたので
アップさせて頂きます!
よく見て頂くと
所々に色んな色が入っていて
イイ雰囲気んですよ(^^)
ちなみに
備前焼のバックに写っている赤い絵は
レトロ建築で有名な大江ビル内にある番画廊
10年ぐらい前に購入した
版画家 大山幸子さんの版画です!

昔から版画も大好きで、
家の玄関や廊下に飾っています!
備前焼と一緒に戸夢窓屋のランプも写っていますが
戸夢窓屋のランプは『和』にも良く合うでしょ~(^^ゞ

戸夢窓屋のステンドグラスの場合は
ステンドグラス=洋風と言う事ではありませんので
色んなお部屋でお楽しみ頂けます(^_^)v

版画家 大山幸子  http://www.art.zaq.jp/oyama/HOME.html
番画廊           http://homepage2.nifty.com/bangarow/
大江ビルヂング    http://www.o-wave.or.jp/new/retro/shinai/file02.html

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP