無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ一覧

ステンド屋の社長ブログ

ビームス&リングヂャケットでお買い物


こんにちは!和田良太です。

皆さんも燃えましたか?
ボクは燃えました!!
そうです
サッカーアジアカップです(^_^)v
日本の試合は全試合見ましが
全試合モノスゴク面白くて
本当に見ごたえ十分でした!
そして見事に
4回目の優勝!!
最高でした(*^^)v

全試合スタメン出場だった
ヤット(遠藤保仁選手)にも
優勝直後に
『おめでとう!!』
とメール入れてから3時半頃寝ました(^O^)

天皇杯が終った後、
ガンバの行事への出席を控えて
スグに代表合宿に参加したと聞いてますので
来期を迎える前に
少しでも休んでご家族と共に過ごし
疲れを取ってもらいたいものです(^^ゞ

ところで
全然話が変わりますが、
今回は服のネタでございます(^^ゞ

本当はもっと早くにアップしようと思っていたのですが
あまりに忙しくて出来ていなかったので
今期買ったモノをまとめてご紹介させて頂きます!

では、取り合えず
一覧です(^^ゞ

BEAMS (ビームス)
・ニットジャケット(ネイビー)
・ジャージ素材のダブルジャケット(ネイビー)
・スエード・チャッカブーツ(Dブラウン)
・スエードブーツ(ダークブラウン)
・タートルネックニット2色(ネイビー&レッド)
・カシミヤシルクVネックセーター3色(ブルー系&ピンク系2枚)
・カシミヤマフラー(ネイビーと白のチェック)

RING JACKET (リングヂャケット)
・マイスターライン(手縫い)スーツ(生地・フォックス社フランネル)
・千鳥格子・ジャケット(生地・ロロピアーナ)
・ジャージ素材のダブルジャケット(グレー)
・ジャージ素材のジャケット(グレー)
・圧縮ウール素材ジャケット(Dブラウン)
・バルスターブルゾン(ネイビー)
・ダウンジャケット(パオロ・ペッコラ Dブラウン)
・スエード・トートバッグ(ネイビー)
・ペーズリー柄のストール
・カーゴパンツ(ブラウン)
・アリゲーターのベルト(アンボワーズ・ブラウン)
・ソックスカシミヤ(ブラウン) カシミヤシルク(Dブラウン)
・ストライプのシャツ
・ネクタイ3本

その他
・ブーツ・ダナーライト(ベージュ)
・ウールパンツ(エディフィス・インコテックス・Dグレー)
・カーディガン(エディフィス・ブラック)
※写真の中でチーフだけは新品ではありません。
(リングヂャケットにてオーダー&ミツルストラーノで買ったETROのチーフです)

今回の写真の中で特に
チャッカブーツ&ダウン&トートバッグ
メチャクチャ使いやすくてお気に入り(^0_0^)
この冬ヘビーユーズしています!
それと
ジャージのジャケットは
楽だしシワも気にしなくて良いしオススメですよ!
今回初めて買った
リングのマイスタースーツは
多くの工程を職人さんが手作業されているので
着心地は明らかに違います、
抜群に良いです(*^^)v
その上
『フランネルでは世界屈指のフィックス社』
の生地ですから
文句の付けようが無いでしょう!

以前は毎日着ていたスーツですが
最近着る機会がスゴク減っていましたので
これからは増やしていこうと思っています!

今期分をまとめて写真に撮ってみて
こうして書き出してみますと
量に多さに我ながらチョット驚きました(^_^;)

こんなに買うのは今回で最後にします!!
きっと・・・。多分・・・。(汗)

しかし今年の冬は
例年以上に寒くて長そうなので
冬のオシャレを長めに楽しみたい
思います(^_-)-☆

ステンド屋の社長ブログ

おばあちゃん

こんにちは!和田良太です。

実は今年のお正月は
毎年新年のブログでご紹介しております
恒例の有馬温泉御所坊に行けませんでした
何故かと言いますと
年末から具合が悪かった
ボクの最愛のおばあちゃんが
1月2日に亡くなってしまったからです。

母が一人っ子だったので
長男であるボクは初孫だったこともあり
本当に本当に可愛がってもらいました!

子供の頃は休みともなれば
しょっちゅうおばあちゃんのお家に
泊まりに行っていましたし
子供の頃から服でもオモチャでも
何でも買ってもらいましたし
国内や海外旅行にも
毎年連れて行ってもらっていました!
今考えても
物凄く贅沢をさせてもらっていましたし
今のボクの人格を形成する上で
ものすごく影響があったことは
僕自身の実感も含めて間違いがありません。

ボクが大人になってからも
いつも子供の頃の時と同じような接し方で
おばあちゃんは本当にいつも優しく
笑顔で迎えてくれて
ボクの事をいつも心配してくれていました。

おばあちゃんは
いつもスゴク明るくて豪快で、
気さくで、気前が良くて
上品で可愛らしく
優しくて温かくて
僕自身は大切にしてもらっていた
思い出しかありません。
(ボクは子供の時からおばあちゃん似だと言われています)

そのおばあちゃんが7年ぐらい前から
認知症を患うようになり
最近ではボクの事も実の娘である母の事すら
全く分からなくなってしまっていました。

そんなおばあちゃんとの思いでは
語りつくせませんが
とりわけ今日現在のボクに最も直接的に影響があった
思い出が一つあります。
それは
6年ぐらい前のある日
ボクが会社の帰り
おばあちゃんのお家に寄って
数時間一緒に過した後
いつものようにマンションの玄関まで
おばあちゃんが僕を送ってくれた後
歩いて少し離れた僕に向かって
突然大きな声で
『良ちゃん、毎日もっと笑わなアカン!
 毎日笑って生きなアカン!
 人生は楽しまなアカン!
 楽しんで、幸せになる為に生きるねんで!!』
とコレまで聞いた事の無いような声で
剣幕でボクに言ってくれました!

その夜の一言は
本当にボクの胸に突き刺さりました。
一瞬で涙が溢れてきて
震える声を抑えながら
「ウン」って返事するのが精一杯でした。
不思議な感覚だったのですが
「コレはおばあちゃんからの最後のメッセージなのかな?」
って思ったのをハッキリと覚えています。

後から聞いた話では
それまでにもおばあちゃんは
「あの子は小さい頃からいつも笑っていたのに
最近全然笑わなくなってしまった」
といつも心配そうに母には言っていたそうです。

ボクの20代は
会社も私生活も大変な事ばかりで
ただただ本当にしんどい事ばかりで
何もイイ思い出がありません。

ボクは24歳の時から
当時倒産寸前だった会社の
建て直しを始めたのですが、
それまで父がやってきた会社でしたので
両親を含めて家族全員から辛く当たられた時期もありましたし
実際の会社の状況を知らない(僕も話せない)
自分の友人や父の周りの人たちからは
「父親いじめ」をしているように見えた部分もあったようで
好き勝手な事を言われて
随分ヒドイ態度をとられた時期も数年間ありました。

そんな孤独で四面楚歌のような状態の中でも
おばあちゃんだけは
いつも子供の時のボクを見るような優しい目で
見てくれていつもボクの味方でした。

そんな20代を過していたボクですが
さっきのおばあちゃんの言葉をきっかけに
自分なりに深く深く深く考えて
『それまでの考え方と行動を変えて
30歳に入ってからは劇的に人生を楽しく過せるようになりました。

だから今のこの毎日幸せで楽しい
35歳のボクがいるのは
きっかけをくれたおばあちゃんのお陰なんです!

お通夜の夜は
ボクだけが会場に残って
おばあちゃんの棺の横で
一睡もせずに夜通しおばあちゃんと色々な話をしました
7年前におばあちゃんの認知症が始まり
4年前に急に長崎に引っ越してしまったので
一方的ではありましたが
おばあちゃんとまともに話せたのは約5年ぶりでした。

おばあちゃんには
最後にイッパイお礼が言えたし、
話が出来たし、
心の整理ができました!

おばあちゃんのあの言葉の6年後に
今の様な状況と気持ちで
毎日過ごせている事は
あの頃、想像も出来ない夢の様な事ですし
いつもボクの事を心配していたおばあちゃんに
今のボクの報告を出来た事は
本当に良かったです!
きっと今も必ずどこかでボクを見てくれて
喜んでいてくれていると思います。

最後に
おばあちゃん
ボクは本当に本当におばあちゃんが大好きでした、
おばあちゃんの孫に生まれてきて良かったと
心から思っています、
ボクは本当におばあちゃんに一番感謝しています、
本当に本当に有難うございました。

以前のブログにおばあちゃんの写真が載っています
ボクと似てますかね(^^ゞ

http://www.tomusoya.co.jp/?p=1579

ステンド屋の社長ブログ

2011年も宜しくお願いいたします

大変遅ればせながら
2011年最初のブログです!
明けましておめでとうございます!

去年の12月からカナリ忙しかったのですが
今年に入って僕自身の仕事量はピーク状態が続き
ボクの能力が低くてチョット情けないお話ですが
12月の最初に1日お休みを頂いてから
年末年始も含めて完全なOFFは無く仕事をしているのに
未だやる事が山積み状態でアップアップしております(^_^;)

そんな状態でしたので
いつもスゴク気になりつつ、
ブログの更新が全く出来ておりませんでした、
申し訳ございませんでした。
そんな更新が出来ていない間も
多くの方々にブログをご覧頂いていて
いつもいつも有難うございます。

戸夢窓屋の方もお陰さまで
年始早々沢山のご注文を頂いており
2月と3月の制作スケジュールは
既にパンパン状態でございます(*^^)v
誠に有難うございます!!

今年も
多くのお客様に喜んで頂けるように
そして
自分自身やスタッフが
楽しく幸せに過していけるように
地道に頑張って行きますので
今年も宜しくお願いいたします(*^^)v

今日以降はいつものようにブログの更新を
やっていきますね~(^^ゞ

ステンド屋の社長ブログ

2010年も有難うございました

今日は大晦日です
ボクは例年通り会社に来てゴチャゴチャ雑務を
片付けておりますがマダマダ片付きません(^_^;)

ところで
今年を振り返って見ますと
僕個人的にはメチャクチャ忙しく
本当に楽しい1年を過させて頂きました!
コレも周りの皆様にいつも良くして頂いたお陰だと
心から思っております
本当にいつも有難うございました

また
戸夢窓屋も順調で
今年は過去最高に遠方のお客様からの
ご依頼が多い1年でした!
仕事の方でも大変充実した1年を送らせて頂きました、
コレも本当に皆様のお陰だと感謝いたしております、
誠に有難うございました!

今年もニュースなどでは
円高により輸出業の低迷や就職難など
「不景気な話題」ばかりが耳につきましたが
こんな不景気な時だからこそ
お客様は
「品質(国産自社製品・使用材料・強度・安全・ペアガラス対応)」や
「お客様への対応」などを今まで以上に注意して
その会社のステンドグラスは
「安心して長く使えるモノか?」
「安心して依頼出来る会社か?」
「値段以上の価値や満足感が獲られるか?」
等といった部分を
非常にシビアに検討されますので
戸夢窓屋をお選び頂くお客様が増えている
のではないかな~っと思っています(^_^)v
やはり
ステンドグラスは毎日見て、代々長く使えるモノ(建材)ですから
『買うならチャンとしたモノ(ステンドグラス)!!』
をお選び頂きたいです(^_^)v

戸夢窓屋は来年以降も
今まで通り、
「一人一人のお客様に合った、シッカリとしたモノづくり」
続けて行って
『戸夢窓屋のステンドグラスにして良かった!!』っと
全てのお客様に喜んで頂ける様に
頑張って行きたいと思っておりますので
また来年も宜しくお願いいたします。

それでは皆様良いお年をお迎えください!

『追伸』
来年は1月5日より通常営業いたします!

『写真』
先日、友達や知人など80人程集めてやったパーティーで
仲良しの友達の一部が集まって撮った写真です!
この年になっても、
朝までバカ騒ぎできる友達がいるのは
本当に有難い事です(^0_0^)

そう言えば
先日、近々オランダへの移籍が噂されているガンバ大阪 安田理大選手や
他のサッカーの友達とかと遊んでいましたが、スゴク楽しかったです!
安田選手はボクが遊んだサッカー選手の中で、一番オモロイです。
来年は海外での活躍を楽しみにしております(*^^)v

ボクの来年も楽しい事が多い1年になるように頑張ります(^0_0^)

ステンド屋の社長ブログ

サントリーミュージアム天保山・休館

こんにちは!和田良太です。

ご存知の方も多いと思いますが、
サントリーミュージアム天保山
今週末の12月26日をもって休館する事になりました。

ボクのブログでも過去に一度だけ
サントリーミュージアムに行った時の事を
書かせて頂きましたが、
これまで何回サントリーミュージアム行ったのかを
数えてみますと、
サントリーミュージアムで買った図録が
家に10冊以上はあったので
きっと20回近くは行っていると思います(^_^)/

休館の発表後、
あまり興味のある展覧会が無かった為に
一度も行けてなかったので
現在開催中の
『ポスター天国・サントリーコレクション展』
先週行ってきました!

ポスターはインテリアとしても手軽に楽しめるので
昔からスゴク好きで
留学中の部屋にもウォーホールを飾っていましたし
今の部屋にも版画などと共に
カッサンドルやサヴィニャック
ポスターは飾っています(*^^)v

今回の展覧会では
選りすぐりの400点のポスター
時代別やテーマ別に展示されていて
デザインの流行や技術的な進歩も分かりやすく
とても見ごたえがありました!

1994年11月3日のオープン以来
色々な展覧会で楽しませてくれた
サントリーミュージアムが大阪から無くなってしまうのは
とても残念ですが
個人的には
最も頻繁に訪れたミュージアム
思い出もありますので
『16年間お疲れ様でした、有難うございました』
と言う気持ちです(^0_0^)

サントリーミュージアム天保山
http://www.suntory.co.jp/culture/smt/
以前ブログで紹介した・スヌーピー展
http://www.tomusoya.co.jp/?p=1555

ステンド屋の社長ブログ

大井川鉄道のSLとアプト式鉄道


こんにちは!和田良太です。

昨日のブログの続きです(^^ゞ
2日目は
静岡県にある大井川鐵道まで
人生初めてのSLとアプト式鉄道を乗りに行ってきました!

SL自体は
博物館や新橋の駅前で見たことはありましたが
煙を吐いて走るバリバリ現役のSLを
生で見たのは初めてでしたので
SLが汽笛を鳴らしてユックリ駅に入ってくる姿を見ただけでも
本当に感動しました(^0_0^)

実際SLに乗ってみますと
音と煙の影響かもしれませんが
何だかとても力強く感じられ、
思っていたよりもスピードがあって
ズッとワクワク気分でイイ感じでした(^0_0^)
そして
煙突からの煙が時々車内に入ってくると
『昔おばあちゃんが言っていたSLの臭いてコレなのかな~?』
と何だか嬉しくもありチョット感慨深かったです(~_~)
(ボクはスゴイおばあちゃん子だったので(^^ゞ)
車窓の風景は
静岡だけにアチコチに広がる茶畑や
沿線を流れる大井川も美しく
小一時間のSLの旅はとても楽しかったです(*^^)v

SLを降りると
次は『アプト式鉄道』です!
と言ってもアプト式鉄道って何?って感じですよね(^_^;)
アプト式鉄道とは
ラックレールと言う歯形のレールを使って
急な坂でも登り下り出来るように考案されてもので
アプト式は日本では唯一ココにだけしかありません!
このアプト式を採用しているので
日本一の急勾配も運行する事が出来る為
トンネルを最小限にして乗客が美しい景観を楽しめるように
なっています(*^^)v

奥大井の大自然の中を走る
アプト式鉄道のアプトライン
美しい紅葉をはじめ、
清流や湖を楽しみながらユックリと走るので
年配の方でも子供さんでも
スゴク楽しめると思いますよ!
ボクはメッチャ楽しかったです(^_^)v

奥大井湖上駅で下車した後は
写真にあります
湖上を渡る鉄橋の上を歩いて渡り
渡りきった後は少し山の中を歩くコースになっていて
そこもまた気持ちよかったですよ!

東海地方の旅は初めてでしたが
とっても満喫いたしました(*^^)v

大井川鐵道
http://www.oigawa-railway.co.jp/
※SL以外にも古い国鉄・近鉄・南海・京阪・西武の車両が現役で走ってます(^0_0^)
南アルプスあぷとライン
http://www.ikawasen.jp/

ステンド屋の社長ブログ

秋に咲く桜と紅葉の香嵐渓


こんにちは!和田良太です。

最近、更新ペースが遅くてスイマセン(-_-;)
年末までに納品のお仕事や
またドラマのお話を頂いたり、
夜は忘年会やパーティーに色々誘って頂いたりで
毎日楽しいんですけど、
ちょっとバタバタしております(^^ゞ

ところで
先日、愛知県と静岡県
紅葉を観に行ってきました!

1日目、
まず、最初に訪れたのは
愛知県豊田市小原です!
コチラには『四季桜』と呼ばれる
春と秋に年2回咲く桜が有名
特に例年11月中旬頃はお写真のように
桜と紅葉が同時に見られると言う
なんとも贅沢な楽しみ方が出来ます(*^^)v

そしてその後は
東海地区を代表する紅葉の名所
『香嵐渓(こうらんけい)』に行きました!
ボクが訪れたのは平日でしたが
見頃の最高潮の上に、お天気も良く
ものスゴイ大勢の観光客の方々で溢れておりました!

狭い路地では人の往来も厳しい状況でしたが
紅葉は本当に美しく
どれほどキレイだったかは
ボクの国語力では表しきれませんので(~_~;)
お写真をご覧になって下さい(^^ゞ

また、香嵐渓の中にある『三州足助屋敷』では
茅葺屋根の母屋・土蔵・井戸
そして桶屋・竹籠・鍛冶屋・紙漉き・炭焼き・機織など
かつての山の暮らしと手仕事を再現されています。

久しぶりに竹馬に乗ったり
色々な職人さんの手仕事なども見学出来て
予想以上に面白かったですよ!

その後は浜名湖にあるホテルまで行って
一泊して翌日は静岡で楽しみました(^^)
長くなっちゃったので
翌日の話は次回にしますね(^^ゞ

三州足助屋敷  http://www.asuke.aitai.ne.jp/~yashiki/
香嵐渓(紅葉)  http://koyo.walkerplus.com/detail/ky5047.html
香嵐渓(カタクリの花) http://www.mirai.ne.jp/~asuke/Event/katakuri/katakuri.htm

※香嵐渓は春のカタクリの花もとても有名で、画像を見ましたが
 あんなに沢山咲き誇るカタクリの花を見たのは初めてでした!
 カタクリの花は可愛いですよね、一度見てみたいです(^0_0^)

ステンド屋の社長ブログ

納品後のステンドグラス・保育園(神戸市)

こんにちは!和田良太です。

1年ほど前に納品をさせて頂きましたお客様から
素敵なステンドグラスのお写真を頂きましたので
ご紹介させて頂きます!

コチラは神戸市兵庫区にあります
社会福祉法人 フジの会 モーツァルト兵庫保育園 様です。

モーツァルト兵庫保育園様へのステンドグラスは
小さなお子様でも分かりやすく喜んでもらえるように
カラフルな色ガラスを全面に使用して
明るくポップな雰囲気を意識して
仕上げるようにいたしました(^^♪

一般的に保育園や幼稚園に設置されている
ステンドグラスと言いますと
ちょっと漫画チックなデザイン
原色系の派手な(安価な)ガラスを沢山使用して
なんとも安っぽい仕上がりになったような作品が
多いように思いますが、
そんな作風は今回の建物に全く似合いません
僕たちはそう言うのは好きではありませんし
正直言って作りたくもありません(~_~;)

コレまでも
幼稚園や保育園への納品はございましたが
全ての作品が
幼稚園の子供達の目線だけではなくて保護者様や先生
そして卒業生達が園を訪れても『イイナ~』っと思ってもらえる
作品づくりを心がけておりますので、
今回のお写真の作品でも
丸い部分のガラス(ロンデル)は
オリジナルカラーをオーダーしたロンデルを使用して
更に全てのロンデルをフリモントなどの
上質なアンティークガラスでレイヤード(2枚重ね)して
上質な材料とシッカリと手間隙掛けて
子供だましではない
『 良い作品 』
に仕上げております(^0_0^)

その努力の結果かは分かりませんが
園長先生からも
『とてもかわいく、保護者様や園児も
 職員も大変気に入っています!』
とのご感想を頂けました(*^^)v

戸夢窓屋では
一般住宅への納品が最も多いのですが
住宅以外にも毎年数件のペースで
マンションエントランス・レストラン
病院・老人ホーム・教会・チャペル・ホテル
幼稚園・保育園などへの
納品をさせて頂いております(^_^)v

過去にコチラのブログでも
住宅以外に納品させて頂きました様々な事例
お写真と共にご紹介させて頂いておりますので
今回改めて下記に少しだけまとめてみました!
どれもキレイな作品ですので見ごたえ十分ですから
良かったら是非ご覧下さい(^^ゞ

レストラン     http://www.tomusoya.co.jp/?p=1523
レストラン看板  http://www.tomusoya.co.jp/?p=1517
病院待合室    http://www.tomusoya.co.jp/?p=1510
貸衣装店     http://www.tomusoya.co.jp/?p=763
教会        http://www.tomusoya.co.jp/?p=988
ショーウィンドウ http://www.tomusoya.co.jp/?p=1504

モーツァルト兵庫保育園ホームページ
http://mozart-hoikuen.com/hyogo/

ステンド屋の社長ブログ

京都の料理旅館・美山荘


こんにちは!和田良太です。

先日京都の山奥、
左京区花背(はなせ)にある
有名な料理旅館
美山(みやま)荘に行ってきました!

美山荘
各メディアでよく取り上げられていますので
ご存知の方も多いかも知れませんが
『摘草(つみくさ)料理』で有名です。

『摘草料理』とは
主人自ら野や山で摘み取った
季節の草花や旬の野菜や魚を取り入れて
美しく美味しく料理されます!
立原正秋白洲正子など多くの文化人から愛され、
フランスの著名なシェフ、アラン・デュカス
ミシェル・ブラスなどもここを訪れ、
かなりの興味を示したという逸話も残されています。

美山荘の特徴をボクなりに少しまとめますと
まず何と言ってもお料理が美味しい
そして美しい山や川に囲まれた素晴らしいロケーション
今でも美しく保たれた築80年を越える建物
そして
若女将をはじめ仲居さんの素晴らしいホスピタリティー

当日のお料理全てを説明すると大変ですので
幾つか特に印象的だったお料理だけを
少しご紹介させて頂きます!

銀杏味噌朴葉炉(ほおばやき)
囲炉裏でユックリッとした火の入れ方が絶妙で、ほんのり朴葉と味噌の香ばしさ
そして味噌の甘さと銀杏の相性が抜群でした!
鯉のお造り
あらいでは無くお造りですよ!敷地内のキレイな水で飼われた鯉は
臭みが一切なくお醤油で頂きました!
松茸土瓶蒸し
今回は丹波の物では無かったですが国産松茸がギッシリと入っていて
お出汁がメチャクチャ美味しかったです(^^♪
子持鮎の杉板焼
卵の甘さと旨みが抜群で杉板の風味も良く、
秋らしい見た目の美しさも最高でした!

一献・向付~水物・菓子 まで12品
全てのお料理が
料理に合った素晴らしい器に美しく盛られて
そして本当に美味しくて
ボクがコレまでに食べた和食のコースでは
最高に満足度が高かったです(^0_0^)
約2時間半のお食事がアッと言う間に過ぎていきました!

大阪から車で2時間半ほど掛かりますが
十分に訪れる価値のある場所だと感じました。
宿泊も出来る美山荘は
本当に和製のオーベルジュだと思います!
本当に日本の良さを実感できる場所ではないでしょうか(^^)
今回はランチだけでお伺いしましたが
気持ち的に慌しさを感じ不完全燃焼だったので
次回は絶対に泊まりで行きます!

僕が行った11月の上旬は、まだ始まっていませんでしたが
これからしばらくの間は
ジビエが楽しめるそうですよ!
美山荘の和食のジビエってどんなんだろう?
本当に食べてみたいです(^0_0^)

もし皆さまも美山荘に行かれる事がありましたら
是非お泊まりで行ってみてくださいね!
※携帯が通じない程の山の奥なのでご注意ください(笑)

美山荘  http://miyamasou.jp/
食ベログ(美山荘の感想や画像が載っています)
http://r.tabelog.com/kyoto/A2605/A260504/26001066/
※美山荘のWEBには金額等が載っていないみたいですので
 ご興味のある方は食ベログの方をご参考になさって下さいね!

ステンド屋の社長ブログ

戸夢窓屋の特集番組の動画をアップ


こんにちは!和田良太です。

先日、ブログにてお知らせさせて頂きました
テレビの放送が無事に終了いたしました(^_^)v

今度は全国の皆さまにご覧頂こうと思いまして
下記URLにて動画をアップさせて
頂きました(^_^)v
30分番組の全編を使って
戸夢窓屋を紹介して頂いておりますので
編集した動画ではCMは全てカットして
約13分ずつ前編・後編に分けてアップしております!

前編は
ショールームやステンドグラスパネル・ランプのご紹介
後編は
工房でのパネルやランプの制作風景などをご紹介
させて頂いております!

『情報バラエティー番組』ですから
明るく楽しい感じの番組で
収録はNG無しの全部一発OKでしたので
和気藹々とした現場の感じそのままの雰囲気
なっておりますよ(^0_0^)

僕自身が放送を見た感想は
台本とかが無かったわりに
『そこそこ簡潔にしゃべっているな~』と思いました!
そして番組を見た友達の感想は
『普段通りのお前やったな~』と言っておりました(^_^;)

日ごろから
お客様からのお問い合わせの際に
最初の窓口になるのはボクなのですが
そのボク&のろしさん(芸人さん)が殆どしゃべっていますので
コチラをみていただければ、
戸夢窓屋へお電話して頂きやすくなるかも知れませんよ(^^ゞ

戸夢窓屋の魅力の全てを
お伝えする事は全く出来ておりませんが
戸夢窓屋のショールームや工房の雰囲気、
そして
華麗なる一族などドラマに美術協力したステンドグラスパネルを
はじめ色々なステンドグラスのサンプル
そして
使用するガラスや強度などへのこだわりなども
出来るだけ分かりやすく
お伝えしておりますので
是非ご覧になってくださいね!
※ショールームにお越しになれない方や遠方のお客様が少しでも
 戸夢窓屋を身近に感じて頂ければと思っております(^^ゞ

前編 (14分50秒)
http://www.youtube.com/watch?v=jcK6c3YuheI
後編 (11分13秒)
http://www.youtube.com/watch?v=SY4l5FIej2U

収録風景
今回ロケの来て頂いた
松竹芸能から売り出し中の
『のろし』さんについては
下記にてご紹介させて頂いております!
http://blog.tomusoya.co.jp/article/13827671.html

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP