無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ > 美しく価値のある生徒作品

美しく価値のある生徒作品

こんにちは!和田良太です。

皆さんは春になると
何か新しい事やお稽古事などを始めたくなりませんか?
毎年この時期になると
ステンドグラス教室へご入会をされる方が
沢山いらっしゃいます(^^)

戸夢窓屋では
ステンドグラス教室を始めて約30年
になりますが
プロでも入手が非常に困難な
希少性の高い珍しいガラスなども色々使用して
スゴク価値のある美しい作品を制作出来るのが
戸夢窓屋ステンドグラス教室の
大きな特徴です(*^^)v

先日、教室に通って頂いている
生徒さんが素晴らしい作品を完成されましたので
ご紹介させて頂きたいと思います(*^^)v

まずコチラのランプを制作された生徒さんとは
元毎日放送(TBS系列)アナウンサーの
阪本時彦さん(詳しくは下記URLにて)です!
関西の方ですとご存知の方も多いと思いますが
ボクは子供の頃からテレビで阪本さんの事は
お見かけしておりましたので
初めて阪本さんが教室にお起こしになられた時は
驚きました(^^ゞ

阪本さんは4年前の4月から教室をスタートされて
10作品ぐらいは完成されておられると思います!
とても手先が器用で熱心な方ですので
非常は早いペースです(^0_0^)

今回制作されたランプは
ティファニー・ドラゴンフライ22inch
使用ガラスは
リンズ社のヴィンテージガラス
某海外ガラスメーカー新開発中のレアガラス
となっております!

今は無き幻のガラスメーカー
リンズ社ヴィンテージガラスについての
希少性と素晴らしさに付きましては
まず是非コチラをご覧下さい!!
http://www.tomusoya.co.jp/?p=1242

その今となっては
本当に希少価値の高いリンズ社のガラスですが
元々シート毎の出来具合に非常バラツキが大きくて
製造されていた当時であっても
色揃えで良い出来具合の2シート取る事は困難でした(――;)
そんなリンズ社が廃業してから9年が経った現在に
2枚同じガラス揃える事は限りなく不可能に近いです(+_+)
実際のところ、
リンズを使用してこのサイズのランプを制作することは
恐らく今回の作品が最後になると
思いますので、ご紹介させて頂きました(^^ゞ

そんなガラスのウンチクを聞いてしまうと
より一層ランプがキレイに見えてきちゃいますよね(*^_^*)

このサイズ(22インチ)のランプを
リンズで制作して頂く事は出来ませんが
通常サイズのティファニー・レプリカランプであれば
上質なガラスを使用して後世に残して価値のあるランプを
まだまだ制作して頂けますので
もし、教室にご興味がお有りな方は、
まず下記のホームページをご覧を頂き
お気軽にお問い合わせ下さい(^^ゞ

教室の内容について
http://www.tomusoya.co.jp/class/curriculum/
生徒さんの作品
http://www.tomusoya.co.jp/class/gallery/
生徒さんの声
http://www.tomusoya.co.jp/class/voice/
お問い合わせ
info@tomusoya.co.jp  TEL 06-6852-2422

阪本時彦さんの事がご紹介されております
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E6%9C%AC%E6%99%82%E5%BD%A6
http://spysee.jp/%E9%98%AA%E6%9C%AC%E6%99%82%E5%BD%A6/66895/

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP