無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ > 古民家に戸夢窓屋のステンドグラス

古民家に戸夢窓屋のステンドグラス

先週、新聞を読んでいると、
約5年半前にステンドグラスを納品させて頂いた
お客様のお家が読売新聞に載っていました!

その日に、お客様ご本人からご丁寧にお電話を頂いたので
その時に色々とお聞きしますと
「今でも戸夢窓屋さんのステンドグラスをスゴク気に入っているから
取材の方にステンドグラスの写真も載せて~ってお願いしたのよ!」
とおっしゃっていました!
戸夢窓屋では
『長く飽きの来ないステンドグラス作り』
モットーとしているので
こんなお電話は本当に嬉しいです(*^^)v

新聞記事のテーマは
「古民家(古い木造建築)をリフォーム」だったのですが
コチラのお客様のお家は木造建築で築80年!!ご立派!!

古民家(和風建築)でもデザインや色ガラス等を合わせれば
ステンドグラスを入れても自然で素敵なインテリアのアクセントになります!
写真で見ても、違和感ないでしょ?(^^ゞ

ステンドグラスでもアンティークのモノや
アジアとかからの輸入品(既製品)だと厳しいですが、
オーダーでステンドグラスをご注文される場合は
依頼されるステンドグラス工房に
インテリアにステンドグラスのデザインや色目を合わせる
センス(能力)があるかどうかと言う部分の大切なポイントだと思います!
実際にその辺りは建築物件の経験もカナリ必要ですしね~!
(ステンドグラスはドコの工房に依頼するかの時点で出来上がり作品の
レベルや作風は決まっていると言えます、業者選びは慎重に^_^;)

わざわざお電話頂きました、箕面市の藪本さん有難うございました!
これからもお家と同様にステンドグラスも楽しんで長く使ってくださいね(^^♪

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP