無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ > アンティークの金魚鉢

アンティークの金魚鉢

ちょっと季節外れですが
最近、金魚を飼いました!
※今日は(今日も)ユル~い内容で、スイマセン(^_^;)

「金魚を飼った!」だけだと
タダの小学生の日記みたいになっちゃいますが
そうでは無くて、
このカワイイ金魚鉢はカナリ昔からボクの知人が
所有していた物だったんですが
ボクが10年ぐらい前から「イイナ~」って思っていたら
その方が
「お前が持っていた方がコイツも喜ぶからあげるわ!」
と言って10年越しでもらっちゃいました!
この戴いた金魚鉢がスゴク良いんです(*^_^*)

いつ・ドコで製造された物かもわかりませんが
恐らく60年とか70年位前に製造されたモノだと思います!
金魚鉢が全体的に傾いていて
ガラスが程よく歪んでいて、適当に気泡が入っていて、
金魚鉢には珍しく装飾を施した足が付いていたり
縁に緑色が入った細かい細工がしてあったり、
とにかく
手作り丸出しで雰囲気が良いんです(#^.^#)

3年ぐらい前までは趣味で
あっちこっちの骨董品屋さんへ結構行っていまして
特にガラスが好きなのでガラスを中心に色々見てきましたが
こんなに大きなサイズでカワイイ金魚鉢は見た事ありません!

子供の頃から2年位前まで色々な生き物を飼育していて
一時期、熱帯魚や亀の飼育にもスゴクはまっていたので、
スグに金魚と水草を入れて
最近毎日眺めていますが、可愛くて良いですよ!
ボクのモダンなお部屋にもピッタリです(^_^)v
ちなみに、
コレだけ金魚鉢が大きいと水換えも少なく飼育が楽なんですよ。

写真の下の方に古い扇風機とお皿が写っていますが
実はボク、
カナダ留学中はアンティークの小物をコレクションしていて
帰国後は日本の骨董品屋さん巡りをして色々コレクションをしていたので
家には色々なアンティークや骨董品(ガラクタ?)があります(^^)

この黒い扇風機もカナリ古いアメリカ製ですが、
フローリングの上で電源を入れると
自分の風の勢いでバックしてしまうと言う
特徴?キャラ?の持ち主(^_^;)

また機会があれば
僕のアンティークのコレクションをご紹介させて頂きますので、
大した事ありませんから期待せずにお待ち下さい(^^ゞ

『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP