無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

ステンド屋の社長ブログ

ステンドグラスの専門店戸夢窓屋 > ステンド屋の社長ブログ > 『シュリッツ社』ビンテージガラス入荷

『シュリッツ社』ビンテージガラス入荷

まだ、あんまり雨は降っていませんが梅雨入りしちゃいましたね~
けどこの時期の晴れた日の夜って涼しくて気持ちが良いから好きなんですよ(^^)
だから、そんな日は出来るだけテラスがあるお店に行って友達とかと
お食事するようにしています (そんなお店での写真を一枚アップしました)
本格的な梅雨が始まるまでのささやかな楽しみです(^^ゞ

ところで
実は、またまたスゴク珍しいガラスが入ってきたんですよ~
『シュリッツ社』と言うメーカーのガラスで、1998年に会社自体が廃業しており、
廃業以降は全く入手出来なくなっていたのですが、
今回は独自のルートで少量ですが入荷できました(^^)

『シュリッツ社』については、弊社のホームページでも少しご説明をさせて頂いていますが
1998年に会社自体が廃業しておりますので、今ではビンテージガラスの部類に入る
珍しいガラスで、最後のオールドスタイルでガラスを製造するガラスメーカーでした。
生産されていた当時から日本への入荷量
非常に少なく超マイナー超マニアックなガラスでしたので
おそらく同業者の方でも『シュリッツ』自体を知らない方がほとんどだと思います。

古い設備を使って昔ながらの製造方法を行っていたので、
ガラスの自体のサイズがとても小さいんです(約35センチX55センチ)
今では機械も進歩してガラスの大きさもシュリッツの4倍以上が平均的なサイズとなり、
非常に効率良く製造できるようになりました。
しかしこの当時のガラスような、手作りならでは「個性」「雰囲気」は残念ながら無くなってしまいました、僕が子供の頃に先生(父)に連れられてガラスの買い付けについて行っていた頃は今よりは個性的なガラスが他にもあったんですけどね~(T_T)

とにかく今の製造方法では作り出せない手作りならではの、とてもキレイなガラスですので
少しだけ写真をアップさせて頂きます!

そう言えば、
4月5日のブログなどでご紹介させて頂いていた
TBSドラマ『ロンド』ステンドグラスが1枚売れました、何と「嫁ぎ先」は大分県です!
お客様にもとても気に入って頂いて僕らもとても嬉しかったですよ、有難うございます(^^)
残りの3枚はドコに嫁いていくのやら、実物をご覧になられたい方はお気軽にショールームに
お越しくださいね!コレは本当に素敵なステンドグラスですので特別価格でお値打ちですよ、
詳細はコチラをご覧下さい。

『オマケ』
ワールドカップが開幕しましたね~、レベルの高い試合が毎日見れてスゴクうれしいですが
その反面寝不足で困っているのは僕だけは無いと思います(+_+)
先日は日本がオーストラリアに負けてしまいましたが、気持ちを切り替えて
明日のクロアチア戦も応援しましょうね(^^)


『ステンドグラスの資料請求はコチラ』
・一般のお客様  ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-consumer/
・建築業者様    ⇒ http://www.tomusoya.co.jp/catalog-contractor/
『戸夢窓屋(トムソーヤ)・公式ホームページ』 
 ⇒ http://www.tomusoya.co.jp

  • 一般のお客様
  • 建築業者様
新着情報
お知らせ
メディア情報
ステンド屋の社長ブログ

ステンド屋の社長ブログ 月別アーカイブ

ステンドグラスに関するご相談・ご質問は

【TEL】06-6852-2422 営業時間(火曜定休日):月-土 10:00~18:00 日・祝 12:00~17:00

【FAX】06-6852-5622

無料カタログ請求はこちらから
一般のお客様
建築業者様

お電話・FAXでもOK!!

  • ステンドグラス戸夢窓屋 フェイスブックページ
  • ショールーム
  • 様々なドラマ現場に美術協力!
  • 世界1のSHOWTIME出演!
  • 戸夢窓屋 紹介番組
  • ステンド屋の社長BLOG
  • ステンドグラスランプ
  • ステンドグラス教室
  • エッチングガラス
  • お申込みからの流れ
  • よくあるご質問
  • ご相談・ご質問フォーム
  • 会社概要
  • リンクについて

PAGE TOP